Homeこどもの本あそび・工作その他あたまがよくなる!『いじわるなぞなぞ1ねんせい』

商品紹介

あたまがよくなる! 

いじわるなぞなぞ1ねんせい

ショップ.学研で購入する
ネット書店で購入する
電子書籍版を購入する BookBeyond

内容

大好評の『あたまがよくなる!なぞなぞ1ねんせい』第二弾は、ちょっぴりいじわる&ひねったなぞなぞがたっぷり。むむっと考えちゃう267問。自分で考えても、人に出してもわくわくするなぞなぞは、脳がいっぱい働くからどんどん頭がよくなっちゃう。

この本のみどころ・おすすめ

▲レベル1はまだまだかんたん ▲レベル3はだじゃれ・ひっかけなど…大人もひっかかります!

脳科学×なぞなぞ1ねんせい 第二弾!

「なぞなぞ」は語彙が増えるし、頭が良くなる、というのはあたりまえでは?
……本書はそこから一歩進んでちゃんと「あたまがよくなる」ように構成、デザインしたシリーズです!

<シリーズの工夫①>問題配列
なぞなぞの「答えを導きだす思考プロセス」に注目。
簡単に答えがわかる問題から、だんだんひねった問題にランクアップ。最初から順番に解くことで、だんだん難しい思考ができるように自然にトレーニングします。

<シリーズの工夫②>子どもが出題しやすい
本シリーズでは、脳科学的な見地から、「答えを考えること」に加え「人に出すこと」も重要=あたまがよくなるとしています。
●見開きに4問のシンプルデザイン。ぱっとひらいてすぐ問題が出せる
●軽い紙を使用したB6サイズの本で、おでかけにも持っていきやすい
●簡潔な問題文で、読み上げやすい
家族や友だちと、楽しいなぞなぞ大会でもりあがりましょう。


********本書・いじわるなぞなぞ1ねんせいは********
前作よりもちょっと難しい問題が増えています。
とくに「だじゃれ」「ひっかけ」の比率を増やし、ちょっとひねって考える問題がたくさん入っています。
大人に出題したら、むむーっと考えこんでしまうかも。
(そういうのも、子どもにとってはワクワクします!)

そして、今回は大人にも効果がある「あたまがよくなるゲーム」を掲載。
監修の篠原菊紀先生に、お子さんとできる脳トレゲーム3種をご紹介いただきました。
●あと出し ひとつ・まえじゃんけん
●あと出し ひとつ・まえ[まけ]じゃんけん
●あと出し ふたつ・まえじゃんけん
な、なんとお子さんだけでなく、いっしょに遊ぶ大人のIQも上がるそうです。

このページのトップにもどる

幼児ワーク

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [その他]
あたまがよくなる!  なぞなぞようちえん
あたまがよくなる!  なぞなぞ1ねんせい
あたまがよくなる!  いじわるなぞなぞ1ねんせい
あたまがよくなる!  だまし絵1ねんせい
あたまがよくなる!  いじわるなぞなぞようちえん
もっと見る