Home参考書・辞典・資格・語学連載コラム子どもの可能性を引き出す アメリカ最新教育事情第48回 歌と踊りで楽しむ英語

連載コラム

幼児小学生

子どもの可能性を引き出す アメリカ最新教育事情

第48回 

[2014年01月22日 公開]

歌と踊りで楽しむ英語

織井弥生

歌、踊りは年齢を問わず外国語に親しめる素晴らしい手段です。
楽しいだけでなく、背景にある文化も知ることができるからです。

楽しむことが何より

アメリカの幼稚園や小学校でも、歌とダンスはさまざまなシーンで取り入れられています。
保護者向けの発表会の定番であることは、日本とも違いがありません。
ただ、アメリカでは、「歌も踊りも下手でOK」です。
おそらく日本では、練習に練習を重ね、一糸乱れずとはいわないものの、かなりの完成度を目指して先生が指導されることでしょう。
ところが、アメリカでは、「そろわなくてもいい。好き勝手に子どもが踊ってもいい。楽しいことが何より大切!」という考えです。
ですから、出来栄えも「ブラボー!」というレベルからは程遠いのです。
はじめて幼稚園の発表会で子どもたちの出しものを見た時は、正直なところ、ビックリしました。
しかし、子ども達はひとりひとりがイキイキと、それぞれの表現方法で楽しんでいました。
それを見て、親もビデオや写真を回しながら大喜びをするのです。

父と娘、母と息子

小学校では、Father Daughter Dance(父と娘のダンスパーティ), Mother Son Dance (母と息子のダンスパーティ)が行われることは珍しくありません。
文字通り、お父さんと娘、お母さんと息子が集まるパーティで、それぞれ個別に実施されます。
パーティには「ハワイアン」「ロック」などのテーマが設定され、極力それに沿った服装で来るように案内されます。
家にあるものを利用したり、手作りしたり、また、パーティグッズ専門のお店で小道具を揃えて準備したりします。
当日、会場はテーマの飾り付けがされ、音楽もひっきりなしにかかり、盛り上がります。
プロのカメラマンによる撮影コーナーもあり、テーマにちなんだ背景を前に、親子写真を撮ってもらえます。
他の学校行事の例にもれず、このイベントの企画運営はPTAが行います。
年間スケジュールに組み込み、ボランティアを保護者から募り、担当者がかなりの時間と労力をかけて準備します。

懐メロ風からポップスまで

幼稚園ではおゆうぎ曲が主体です。ごく一部ですがご紹介します。

Hokey Pokey ホーキー・ポーキー
ご存知、’Put your right foot in, put you right foot out,,,, ‘ で始まるダンス。
http://www.youtube.com/watch?v=QfPg_GzC-HA


I’m A Little Teapot アイム・ア・リトル・ティーポット
女の子がよく踊ります。
http://www.youtube.com/watch?v=e69-GO4bYLM

Skip to my Lou スキップ・トゥ・ミー
踊りはスキップ程度で簡単です。
http://www.youtube.com/watch?v=LgQXhs9BWt8

Bunny Hop Dance バニー・ホップ・ダンス
50年以上前から大人も親しんできたソーシャルダンス。みんなで1列に繋がって踊ります。
http://www.youtube.com/watch?v=4UwOa3agg2w

Macarena
1990年代中盤にヒットした南米のポップソング。
http://www.youtube.com/watch?v=ApC1jxemzfU

小学校中学年以降では、歌詞に問題が無いポップスのヒット曲もよく使われます。
大人も一緒に盛り上がります。

Thriller (マイケル・ジャクソン)
ご存知スリラー。ハロウィーン時期は特によく登場します。

Firework (ケイティ・ペリー)

Party in the USA (マイリー・サイラス)

What makes you beautiful (ワン・ダイレクション)

織井弥生 (おりいやよい)

織井弥生(おりいやよい)

幼少時6歳までをアメリカ合衆国にて過ごす。
上智大学外国語学部英語学科卒業。

大手メーカー勤務後、日米教育委員会フルブライト奨学生として、トップビジネススクールのノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院に留学、卒業(MBA)。

エンタテインメント企業、インターネット関連ベンチャー企業等にて事業企画、マーケティングに従事。

2001年より日米間を行き来し、子ども二人を日本とアメリカの公立・私立校に学ばせる。カリフォルニア州在住。

現在、ビジネスパーソンと組織のパフォーマンスを加速させるビジネスコーチング、教育関連のコンサルティング・執筆、駐在家庭のアメリカ生活適応を助ける「海外生活サポートサービス」主宰、と幅広く活動。

訳書に「マーケティング戦略論」(ダイヤモンド社)ほか。

おすすめ商品

小学生の英語ドリル シリーズ

アルファベット・ローマ字・フォニックス
覚えておきたい英単語480
覚えておきたい英語の文

英語を学習したい小学生のためのCD付ドリル。
アルファベット、ローマ字、フォニックスや,国が作った小学英語副読本「英語ノート」の重要単語と英文に加え,中1前半の英文までをカバーした充実した内容の英語ドリルシリーズ。

バックナンバー

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

売れ行き順 [参考書・辞典・語学]
もっと見る
最新/イベント/懸賞/公募情報 [参考書・辞典・語学]
[最新](12月14日UP)無料体験版公開中! 詳しくはこちら。 小学生のためのタイピングスタディブック
[最新](11月12日UP)■新学習指導要領での学習漢字(教育漢字)についてのお知らせ■ 小学生の新レインボー漢字読み書き辞典 第5版
[最新](3月15日UP)■新学習指導要領での学習漢字(教育漢字)についてのお知らせ■ 小学生向辞典・事典 新レインボー小学国語辞典 改訂第5版 ワイド版(オールカラー)
[最新](3月15日UP)■新学習指導要領での学習漢字(教育漢字)についてのお知らせ■ 新レインボー小学漢字辞典 改訂第5版 小型版(オールカラー)
[最新](3月15日UP)■新学習指導要領での学習漢字(教育漢字)についてのお知らせ■ 新レインボー小学漢字辞典 改訂第5版 ワイド版(オールカラー)
もっと見る
編集部よりひとこと [参考書・辞典・語学]
「毎日ちょっとずつでも勉強してくれたら…」そんな悩みを解決! (4月10日UP) 早ね早おき朝5分ドリル 小3計算
「毎日ちょっとずつでも勉強してくれたら…」そんな悩みを解決! (4月10日UP) 早ね早おき朝5分ドリル 小2計算
「毎日ちょっとずつでも勉強してくれたら…」そんな悩みを解決 (4月10日UP) 早ね早おき朝5分ドリル 小1けいさん
「毎日ちょっとずつでも勉強してくれたら…」そんな悩みを解決! (4月10日UP) 早ね早おき朝5分ドリル 小5計算
「毎日ちょっとずつでも勉強してくれたら…」そんな悩みを解決! (4月10日UP) 早ね早おき朝5分ドリル 小4計算
もっと見る
販売部よりひとこと [参考書・辞典・語学]
この本をお使いいただいたお客さまからの声を紹介します。 (2月23日UP) 中学入試まんが攻略BON! 理科 天体・気象 新装版
超常現象専門誌「ムー」が、あなたを救う!? (8月23日UP) ムー公式 実践・超日常英会話
もっと見る
お知らせ [参考書・辞典・語学]
『深めて解ける! 英文法 OUTPUT』に関するお詫びとお知らせ (3月14日UP)
学習参考書『一問一答高校入試理科』に関する お詫びとお知らせ (10月26日UP) 一問一答 高校入試理科
■メディア紹介情報■ (10月7日UP) 書きこみノート 日本史
もっと見る
カテゴリで探す [参考書・辞典・語学]
幼児 参考書・問題集
小学生 参考書・問題集
中学生 参考書・問題集
高校生 参考書・問題集
一般 参考書・問題集
進路・就職
語学
辞典・事典・字典