Homeこどもの本幼児おべんきょう知育5・6・7歳 ひらめき☆天才パズル『てんつなぎ』

商品紹介

5・6・7歳 ひらめき☆天才パズル 2巻 

てんつなぎ

  • 協力東田大志
  • 望月士郎
  • 定価(税込)497円
  • 発売日2018年04月20日
  • 発行学研プラス
  • 対象幼児3-5
ショップ学研+で購入する
ネット書店で購入する

内容

パズルは天才への第一歩。てんつなぎで手を動かしながら数を覚え、頭を使う楽しさを知る。ノートタイプで取り組みやすく、ちょっと難しめでやりがいがある。最後の一問は、子どものころからパズル好き・京都大学パズル博士の東田大志氏からの挑戦。

この本のみどころ・おすすめ

▲たぬきのシェフが作っているものは…? ▲点と点の距離が長い部分があり、難しい問題 ▲がんばった先に、素敵な絵が現れます!

100まで根気よくつなごう!

点をつなぐことで、ひとつの絵が出来上がる「てんつなぎ」。集中力を養うほか、数字の順番(数系列)のおけいこにもなります。また、点と点を結ぶことで、しっかりした線をひくおけいこにもなります。後半にある、100までつなぐてんつなぎは、特に根気が必要です!

■内容■
・10まで つなごう
・30まで つなごう
・50まで つなごう
・70まで つなごう
・100まで つなごう ほか 

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

お子さんの「できた!」という笑顔に出会える一冊です。
パズルが解けたとき、スッキリして嬉しくなります。こういった体験をたくさんすることで、頭を使うことが楽しくなり、天才への第一歩となります。

このページのトップにもどる

著者

東田大志(協力)】

京都大学でパズル同好会創設、2016年京都大学大学院で世界初の「パズル学」博士号を取得したパズル研究者。

東田大志(協力)

京都大学でパズル同好会創設、2016年京都大学大学院で世界初の「パズル学」博士号を取得したパズル研究者。

このページのトップにもどる

幼児ワーク

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [知育]
こどもずかん  0さい~4さい こどもずかん 英語つき
5・6・7歳 ひらめき☆天才パズル  まちがいさがし
5・6・7歳 ひらめき☆天才パズル  てんつなぎ
5・6・7歳 ひらめき☆天才パズル  めいろ
はじめてのおけいこノート  まちがいさがし
もっと見る