Homeこどもの本絵本日本の絵本絵本単品『ムーフと99ひきのあかちゃん』

商品紹介

絵本単品 

ムーフと99ひきのあかちゃん

  • 作・絵のぶみ
  • 定価(税込)1,296円
  • 発売日2012年11月23日
  • 発行学研プラス
  • 対象幼児3-5
現在ショップ.学研ではご購入いただけません
ネット書店で購入する
電子書籍版を購入する BookBeyond

内容

なぞの生き物「ムーフ」に99匹の赤ちゃんが生まれた。それを狙う天才料理家ぶたまんじゅう。果たして、ムーフたちはぶたまんじゅうから逃げられるのか? ハラハラドキドキの展開だが、ムーフが父親になっていくという家庭を描いた家族愛の物語である。

この本のみどころ・おすすめ

▲ムーフに99匹の赤ちゃんが生まれました ▲ムーフは逃げて逃げて逃げて… ▲うまれてきてくれて ありがとう

「ムーフ」って何?

「ムーフ」は、世界一おいしい食べ物なんです。
絵本作家ののぶみが生み出したまったく新しい生き物。
そして、まったく新しいタイプの絵本が始まります。

元世界一の天才料理人「ぶたまんじゅう」。
ぶたまんじゅうは世界一おいしい食べ物を探して、ムーフを本で知りました。

ムーフにはムーフィーという奥さんがいて、もうすぐ子どもが生まれそうです。
「ポーン!」喜んだのもつかの間、99匹も生まれてきたのだから、さあ大変!
さっそく、家を広くするために穴掘りを始めます。

すると、ムーフとぶたまんじゅうの運命的な出会いが。
さあ、ふたりの追いかけっこが始まります。
果たして、ムーフはどうなるのか? そして、ムーフの赤ちゃんたちは?

ドキドキ、ハラハラの展開に思わず引き込まれてしまいます。
そして、面白いせりふが子どもたちの心を離しません。
一度読んだら、何度も読み聞かせしてもらいたくなる絵本です。
また、隠れキャラクター探し、迷路、赤ちゃんたちが少し大きくなった
いろいろな姿など遊び満載で、読むたびに違った楽しみ方ができます。

最後に、のぶみからのメッセージ。
「ムーフと99ひきのあかちゃんは、
『うまれてきてくれて、ありがとう』っていう文章のはいった絵本が
描きたくて描きました。
絵本に『うまれてきてくれてありがとう』って描いてあれば、
ママは、何回も子どもにそれを伝えられるでしょう、

99ひきあかちゃんがいるのは、子育ての大変さをあらわしています。(-_^)
たくさんのママと子どもに、この新しい世界がしみこみますように。」

いろんな角度から、ぜひ「ムーフ」を楽しんでみてください。

このページのトップにもどる

著者

のぶみ(作・絵)】

1978年、東京都生まれ。1999年「ぼくとなべお」(講談社)でデビュー。絵本やエッセイ漫画だけでなく、作詞活動、絵本塾の開催など、多方面で活躍中。

このページのトップにもどる

幼児ワーク

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [日本の絵本]
PETIT POOKA  やさいさん
PETIT POOKA  くだものさん
PETIT POOKA  ぼうし とったら
どんぐりむらシリーズ  どんぐりむらのどんぐりえん
どんぐりむらシリーズ  どんぐりむらのぱんやさん
もっと見る