Homeこどもの本学習関連・学習まんが学習まんが学研まんが 日本の古典『まんがで読む 百人一首』

商品紹介

学研まんが 日本の古典 

まんがで読む 百人一首

ショップ.学研で購入する
ネット書店で購入する
電子書籍版を購入する BookBeyond

内容

和歌の意味や成り立ちを、まんがでわかりやすく説明。歌がよまれた当時の恋愛スタイルや年中行事など古典常識を解説したコラムもあり、初めて百人一首に触れる人でも楽しく内容を理解することができる。歌の覚え方のコツや遊び方、競技かるたのルールも紹介。

この本の目次

この本の見方と使い方
百人一首って何?

歌の解説(歌番号1~100)
コラム
【覚えておきたい和歌の基本①】和歌の形式と歴史的仮名遣い
【すぐれた歌人たち】紀貫之による「六歌仙」評
【知って楽しい和歌の世界】百人一首に出てくる年中行事
【覚えておきたい古典の基本①】平安貴族の恋愛と結婚
【覚えておきたい和歌の基本②】和歌で用いる独特の表現技法
【覚えておきたい古典の基本②】暦と季節
【和歌が詠まれる場】歌会と歌合
【菅原道真が手向山で詠んだ歌】歌の背景や言葉の意味
【百人一首に登場する藤原氏①】藤原定家の先祖の人びと
【平安時代を代表する女性①】紫式部
【百人一首の歌の種類】百人一首の「部立て」について
【百人一首に登場する歌枕①】京都周辺の歌枕地図
【平安時代を代表する女性②】清少納言
【覚えておきたい古典の基本③】平安京
【平安時代の女性の名前】本名がわからないことが多い訳
【平安時代の教養と遊び】何を学び、どう遊んだか
【百人一首に登場する歌枕②】本州の東の歌枕地図
【百人一首に登場する藤原氏②】藤原道長からの家系図

百人一首かるたの遊び方
かるた大会で勝つコツ(百人一首の覚え方)
決まり字一覧表
上の句さくいん
下の句さくいん

このページのトップにもどる

著者

吉海直人(監修)】

同志社女子大学教授

【吉海直人先生(監修)プロフィール】

1953年長崎県生まれ。同志社女子大学表象文化学部教授、
小倉百人一首文化財団理事(百人一首の殿堂時雨殿館長)。
百人一首の研究者で、百人一首グッズのコレクターとしても知られている。
著書に『だれも知らなかった百人一首』(ちくま文庫)、『百人一首で読み解く平安時代』(角川新書)などがある。

このページのトップにもどる

幼児ワーク

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [学習まんが]
学研まんが NEW日本の伝記  西郷隆盛
学研まんが NEW日本の伝記  新選組
学研まんが NEW世界の歴史  先史時代と古代オリエント
学研まんが入門シリーズ  はじめてのプログラミング
学研まんが NEW日本の伝記  織田信長
もっと見る