Homeこどもの本絵本日本の絵本 > 『おむかえ まだかな』

商品紹介

おむかえ まだかな

ショップ学研+で購入する
ネット書店で購入する

内容

かなちゃんは、夕方の園でお迎えを待っています。「でんしゃ おくれてるのかな」「とちゅうで ケーキかってるのかな」…。お迎えを待つ子の空想と、ちょっぴり心細い気持ちを瑞々しく描いた作品。ゆったりと親子で読みたい一冊です。

著者

もとしたいづみ(作)】

絵本作家・翻訳家。絵本作品に『どうぶつゆうびん』(あべ弘士・絵、講談社)、『ふってきました』(石井聖岳・絵、講談社)、「すっぽんぽんのすけ」シリーズ(荒井良二・絵、鈴木出版)他多数。

おかだちあき(絵)】

絵本作家・イラストレーター。ボローニャ国際絵本原画展入選。絵本作品に『うさぎくんとはるちゃん』(おかだこう・作、岩崎書店)、『ちいさいわたし』(かさいまり・作、くもん出版)ほか。

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [日本の絵本]
PETIT POOKA  やさいさん
PETIT POOKA  くだものさん
どんぐりむらシリーズ  どんぐりむらのどんぐりえん
PETIT POOKA  ぼうし とったら
もりのとしょかん
もっと見る