Homeこどもの本図鑑・百科幼児向けはっけんずかんプラス『あぶない 生き物』

商品紹介

はっけんずかんプラス 

あぶない 生き物

  • 監修今泉忠明
  • 七宮賢司
  • 定価(税込)2,138円
  • 発売日2017年09月01日
  • 発行学研プラス
  • 対象幼児3-5
ショップ学研+で購入する
ネット書店で購入する

内容

まどあきしかけをめくると、危険生物がおそってきたり、有毒生物がひそんでいたり…。ライオンやシャチのような大きな動物から、スズメバチやムカデなどの身近な生き物まで、国内外のあぶない生き物の生態を大迫力のしかけイラストで紹介します!

この本の目次

・草原にすむ生き物

・森林にすむ生き物

・池や川にすむ生き物

・海にすむ生き物①

・海にすむ生き物②

・あぶない虫

・わたしたちのまわり①

・わたしたちのまわり②

・あぶない植物とキノコ

以上、全36ページ

このページのトップにもどる

この本のみどころ・おすすめ

「はっけんずかん」から新シリーズ誕生!

学研のロングセラー絵本図鑑「はっけんずかん」から
新シリーズが誕生しました!
その名は「はっけんずかんプラス」。
読者対象を小学生低学年まで引き上げ、情報量をアップ!
バラエティに富んだテーマを取り上げていきます。

第1巻は『あぶない生き物』です。
窓あきしかけをめくると、猛獣がおそってきたり、
有毒生物がひそんでいたり…。
ライオンやシャチのような大きな動物から、
スズメバチやムカデなどの身近な生き物まで、
国内外のあぶない生き物の生態を
大迫力のリアルイラストで紹介します。
さらに猛獣や有毒生物の写真など、図鑑ページも情報満載です。
昨今問題になったヒアリ、ヤマカガシ、アニサキスなども
くわしく紹介しています。

【対象年齢】
4~8歳

このページのトップにもどる

編集部よりひとこと

危険生物の知識が身につく、必読の一冊!

窓あきしかけで危険生物の秘密がわかる絵本図鑑。
猛獣や有毒生物の写真など図鑑ページも充実!
しかけイラストとたくさんの写真で、
危険生物の知識が身につく、必読の一冊です。

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [幼児向け]
学研の図鑑LIVE(ライブ)  昆虫
学研の図鑑LIVE(ライブ)  恐竜
学研の図鑑LIVE(ライブ)  危険生物
めくって学べる  きかいのしくみ図鑑
学研の図鑑LIVE(ライブ)  動物
もっと見る