Homeこどもの本絵本日本の絵本 > 『ふるふるフルーツ』

商品紹介

ふるふるフルーツ

ショップ学研+で購入する
ネット書店で購入する

内容

いろんなフルーツが集まって、もっとおいしい何かに変身! リアルでみずみずしいイラストと、愉快なオノマトペが気持ちよい1冊。目で見て、声に出して、耳で聞いて楽しむことができる。下に大きく開く仕掛け付き。

著者

ひがし なおこ(文)】

広島県生まれ。歌人、作家。草かんむりの訪問者」で第7回歌壇賞、『いとの森の家』(ポプラ社)で第31回坪田譲治文学賞受賞。歌集『十階』(ふらんす堂)、小説『とりつくしま』(ちくま文庫)等、著書多数。

はらぺこめがね(絵)】

食べることが大好きな夫婦イラストユニット。「食べものと人」をテーマに絵を描いている。絵本に『すきやき』(ニジノ絵本屋)、『へんなおでん』(グラフィック社)、『やきそばばんばん』(あかね書房)など。

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [日本の絵本]
しょうがっこうがだいすき
PETIT POOKA  やさいさん
PETIT POOKA  くだものさん
PETIT POOKA  ぼうし とったら
どんぐりむらシリーズ  どんぐりむらのいちねんかん
もっと見る