Home参考書・辞典・語学高校生 参考書・問題集数学 > 『「複素数平面」で解く「図形と方程式」』

商品紹介

「複素数平面」で解く「図形と方程式」

  • 杉本幸司
  • 定価本体1,500円 + 税
  • 発売日2019年06月06日
  • 発行学研プラス
  • 対象高校生
ショップ学研+で購入する
ネット書店で購入する

内容

高校の数学Ⅱで学ぶ「図形と方程式」、これは座標平面で考えるものです。数学Ⅲでは「複素数平面」を学ぶのでこれを用いて「図形と方程式」を考え、ついでに数学Aの「図形の性質」も入れ込んで本書ができました。高校数学にもっと切り込みたい人におすすめ!

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [数学]
高校ひとつひとつわかりやすく  高校 数学Ⅰをひとつひとつわかりやすく。
やさしい高校数学(数Ⅰ・A)【新課程】
高校ひとつひとつわかりやすく  高校数学Ⅰの解き方をひとつひとつわかりやすく。
マイベスト  よくわかる数学Ⅰ・A【新課程】
やさしい高校数学(数Ⅱ・B)
もっと見る