Home参考書・辞典・語学小学生 参考書・問題集国語 > 『大人も子どもも 一生役立つパンダでおぼえる 四字熟語』

商品紹介

パンダでおぼえる 四字熟語

大人も子どもも 一生役立つ

ショップ学研+で購入する
ネット書店で購入する
  • 日常学習用
レベル 基礎 標準 応用

内容

もふもふの赤ちゃんパンダ写真とともに、四字熟語をたっぷり学べる本。「巧言令色」「徹頭徹尾」など、知っておきたい大事な言葉を、全てパンダ目線の例文で面白おかしく紹介。パンダみたいに寝ころびながら、ゆる~く身につけよう!

この本の特長

パンダにいやされ、語彙力UP!

181枚のパンダ写真と、193語の四字熟語をたっぷり掲載。
上野のシャンシャン、和歌山の彩浜、赤ちゃんパンダの撮り下ろし写真も!

■大好評の『パンダでおぼえる』シリーズ第2弾!
パンダを見たいがために、ついつい何度も本を開いてしまうのが魅力!
自然とぐんぐん語彙力が上がります。

■四字熟語は193語。 類義語・対義語・言葉の由来・間違えやすい漢字もカバー!
「巧言令色」「雲散霧消」「切磋琢磨」など、ちょっぴり難しい四字熟語も収録。
多くの辞書で扱われる、重要度の高い四字熟語を盛り込みました。

■写真は大ボリュームの181枚! 上野のシャンシャン、和歌山の彩浜が登場。
この本のためだけに撮影した、撮り下ろし写真も満載。
シャンシャンの写真は、上野動物園に毎日通い「毎日パンダ」のブログを手掛ける高氏貴博さん。
彩浜の写真は、動物図鑑や写真集を多数手がける写真家、福田豊文さん。

■パンダの生態もわかる! 監修は『ざんねんないきもの事典』の今泉忠明先生。
「一日の半分は寝ている赤ちゃんパンダ。」「パンダの顔ってみんな違うの?」など、
実は奥が深くておもしろい、パンダの不思議にも迫ります。


==編集部より==
シャンシャン、彩浜、赤ちゃんパンダがいっぱい!
■シリーズ第1弾『パンダでおぼえる ことわざ慣用句』は、発売2週間でスピード重版の大人気作!
■10 000枚以上のパンダの写真から、とびきりかわいい・なんだかおもしろい写真を厳選しました。
ちょっぴりドジなパンダたちの写真は、一コマ漫画のように楽しめます。
■語彙力は一度身につけたら一生モノ。大人も子どもも楽しめる一冊です。
2020年度の新学習指導要領でも「語彙力」は重視されています。

このページのトップにもどる

著者

監修者・カメラマン紹介

【今泉忠明・監修】
東京都生まれの哺乳類学者。国立科学博物館で哺乳類の分類学、生態学を学び、
各地で哺乳動物の生態調査を行っている。
『学研の図鑑LIVE』(学研)、『ざんねんないきもの事典』(高橋書店)など著書・監修書籍多数。

【福田豊文・写真】
佐賀県生まれの動物写真家。
野生動物から動物園、イヌやネコまで、さまざまな動物たちの撮影に取り組む。
『ほんとのおおきさ動物園』(学研)、上野動物園の隔月刊フリーマガジン『みんなの上野動物園』など、
多数手掛ける。

【高氏貴博・写真】
群馬県生まれ。2011年より上野動物園に毎日通い、
ブログ「毎日パンダ」にてジャイアントパンダたちを紹介し続ける。
『おつかれっ!毎日パンダ』(飛鳥新社)、『毎日シャンシャン』(KADOKAWA)など著書多数。

【アドベンチャーワールド・協力】
和歌山県西牟婁郡白浜町の動物園・水族館・遊園地が一体となったテーマパーク。
ジャイアントパンダが多数暮らしている。2018年8月に「彩浜」が生まれた。

このページのトップにもどる

毎日のドリル
家で勉強しよう。

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [国語]
早ね早おき朝5分ドリル  小1国語 文章読解
15歳までに知っておきたい言葉1800
毎日のドリル  小学1年の文章読解
正しく書ける 正しく使える 小学全漢字1026
早ね早おき朝5分ドリル  小3国語 文章読解
もっと見る