Home一般・専門文庫・新書学研新書学研新書『熊沢天皇事件吾輩は天皇なり』

商品紹介

学研新書 

吾輩は天皇なり

熊沢天皇事件

  • 藤巻一保
  • 定価本体740円 + 税
  • 発売日2007年09月07日
  • 発行学研プラス
現在ショップ学研+ではご購入いただけません
ネット書店で購入する

内容

「我は南朝の正統なる末裔なり!」――そう主張して昭和天皇を訴えた男、自称天皇・熊沢寛道の世にも数奇なる生涯とは? また、次々に出現した第二、第三の熊沢天皇とは? 幻想の血脈を求めつづけた怪人たちの悲喜劇を追う異色のドキュメント!

著者

藤巻一保(著)】

宗教研究家。作家。1952年、北海道生まれ。中央大学文学部卒。おもな著作に『安倍晴明』『真言立川流』『安倍晴明占術大全』『呪いの博物誌』『日本秘教全書』『魔王と呼ばれた男 北一輝』などがある。

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [学研新書]
学研新書  信長・秀吉と家臣たち
学研新書  なぜ怪談は百年ごとに流行るのか
学研新書  江戸の密通
学研新書  本願寺と天下人の50年戦争
学研新書  春画にみる色恋の場所
もっと見る