Home一般・専門歴史・宗教・科学歴史 > 『戦国武将奇聞』

商品紹介

戦国武将奇聞

  • 志村有弘
  • 定価本体1,200円 + 税
  • 発売日2010年06月18日
  • 発行学研プラス
現在ショップ学研+ではご購入いただけません
ネット書店で購入する

内容

信長は自分を神であると信じていた。家康もまた、死後、神になろうとして、枕元に血刀を置いていた。守護霊に斬りかかった今川義元。彼らは神仏に祈り、呪術までも行っていた。表の歴史では決して語られない戦国武将体たちの裏の顔に迫る!

著者

【】

戦国武将妖異伝研究会

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [歴史]
続日本100名城に行こう 公式スタンプ帳つき
日本100名城に行こう 公式スタンプ帳つき
学研ムック  はじめての御城印ガイド
歴史群像シリーズ特別編集  日本100名城公式ガイドブック
学研ムック  超ワイド&精密図解 日本海軍艦艇図鑑
もっと見る