Home一般・専門文芸書文芸・エッセイ > 『心に響く遺言書』

商品紹介

心に響く遺言書

  • 中山広仁
  • 定価本体1,300円 + 税
  • 発売日2010年12月17日
  • 発行学研プラス
現在ショップ学研+ではご購入いただけません
ネット書店で購入する

内容

「遺言書」というと「財産相続のための法的な書類」と解釈されること多いが、法的に有効な遺言書が深刻な相続争いを招くことがある。本書は、残された家族はもちろん遺言者本人を幸せにするという部分に焦点をおき、「血の通った遺言書」の大切さを提言する。

著者

中山広仁(著)】

新都心相続サポートセンター代表。感動遺言プロデューサー

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [文芸・エッセイ]
尊びの剣
人生を思い通りに操る 片づけの心理法則
天の川 早田貞夫時代小説短編集
詩集 夜の声
【図説】はじめての古典落語
もっと見る