Home一般・専門文庫・新書学研新書学研ビジュアル新書『大阪今昔歩く地図帖』

商品紹介

学研ビジュアル新書 

大阪今昔歩く地図帖

現在ショップ学研+ではご購入いただけません
ネット書店で購入する

内容

大阪の「今昔」を、明治期から昭和にかけての彩色絵葉書、写真、地図と、現在の同一視線を比べてたどる一冊。中之島、梅田、大阪城、市電、心斎橋、道頓堀、通天閣、大阪湾など、本書を片手にあなたの知らない大阪をぶらり歩いてみませんか?

著者

井口悦男(著)】

昭和6年東京生まれ。日本古地図学会元会長。慶應義塾大学大学院修了(歴史地理学)。慶應中等部教諭、高校講師、慶應義塾大学講師を経て帝京大学教授。現在は同大学非常勤講師。

生田誠(著)】

昭和32年京都生まれ。絵葉書研究家。東京大学文学部美術史学専修課程修了。元産経新聞文化部記者。明治時代以来の美術展入場券のほか、貴重な絵葉書の蒐集で知られる。

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [学研新書]
学研新書  江戸の密通
学研新書  本願寺と天下人の50年戦争
学研新書  なぜ男女別学は子どもを伸ばすのか
学研新書  中学受験 SAPIXの授業
学研新書  信長・秀吉と家臣たち
もっと見る