Home一般・専門文庫・新書M文庫(歴史)学研M文庫『吉原ものがたり』

商品紹介

学研M文庫 

吉原ものがたり

  • 白倉敬彦
  • 定価(税込)720円
  • 発売日2010年01月15日
  • 発行学研プラス
現在ショップ学研+ではご購入いただけません
ネット書店で購入する

内容

吉原のカリスマ遊女「太夫」は元々歌舞伎役者だった! 気鋭の江戸研究家が文献・図版を再精査し、吉原成立の経緯や、3回通うまで遊女は客と寝ないなど、巷間いわれている吉原の常識を覆す。新説を裏付ける図版・資料を多数掲載、本当の吉原がわかる決定版!

著者

白倉敬彦(著)】

1940年、北海道生まれ。早稲田大学文学部中退。フリーの編集者として、長年美術;・浮世絵関係の企画・編集に携わり、近年では春画に関する著述も多い。『江戸の春画』『江戸の吉原―廓遊び』など著書多数。

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [M文庫(歴史)]
学研M文庫  真田昌幸
学研M文庫  沖田総司・下
学研M文庫  宮本武蔵を歩く
学研M文庫  邪馬台国と卑弥呼の謎
学研M文庫  桶狭間の戦い
もっと見る