Home一般・専門看護専門書基礎看護 > 『やさしい薬理のメカニズム――薬のはたらきを知る』

商品紹介

やさしい薬理のメカニズム――薬のはたらきを知る

  • 中原保裕
  • 定価(税込)2,376円
  • 発売日2005年11月13日
  • 発行学研メディカル秀潤社
現在ショップ学研+ではご購入いただけません
ネット書店で購入する

内容

現場のナースは「どの疾患にはどの薬」と機械的に覚えているのが現状ではないでしょうか.この本では薬が体内でどのようなメカニズムをたどり薬理作用へと至っているかを解説することにより,薬と身体との関連性がより理論的に理解できるようになっている.

著者

中原保裕(著)】

1978年,東京薬科大学薬学部卒業.薬学博士.現ファーマシューティカルケアー研究所所長.日本全国の看護師,薬剤師,医師や市民などを対象に「薬」に関する講演会を行っている.著書も多数ある.

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [基礎看護]
説明できる 病態生理
適切で効率的な書き方がわかる看護記録パーフェクトガイド
看護・医療の基本が1から学べる!おもしろくてよくわかる 単位と計算
看護管理ファーストブック
処方がわかる医療薬理学 2018-2019
もっと見る