Home実用生活実用出産・育児 > 『新しいパパの教科書』

商品紹介

新しいパパの教科書

ショップ.学研で購入する
ネット書店で購入する

内容

日本最大のパパ団体が送る「パパ育児の決定版」。子育てを頑張りたいパパやプレパパに、知識・スキル・マインドを伝授します。育児のテクニックだけでなく、「ママとのパートナーシップ」や「仕事と育児の両立」、「地域との関わり方」など幅広く解説。

この本の目次

第1章 パパ育児のススメ
①パパの極意
②パパになるということ
③子育てを取り巻く社会の変化

第2章 パートナーシップ
①夫婦のあり方を再考する
②パパとママはこんなに違う
③よりよいパートナーシップを築くために

第3章 パパのための子育て基礎知識
①ママの妊娠がわかったら
②出産におけるパパの役割
③産後のママのケア
④子どもの成長・発達を知る
⑤我が子の保育と教育を考える
⑥新米パパのためのファイナンス講座
⑦新米パパのための法律講座
⑧子どもと家族の安全を考える

第4章 育児・家事のパパテクニック
①我が子の一日を知る
②おむつ替えから始めよう
③食事にも少しずつ挑戦!
④パパ料理のススメ
⑤パパ大好き!と言われる遊び方
⑥絵本を楽しむ
⑦父子旅行のススメ
⑧家事の分担を考える

第5章 パパとしてのワーク・ライフ・バランス
①日本のパパのワーク・ライフ・バランス
②家族時間を生み出すタイムマネジメント術
③子育てと仕事はシナジーで
④育休取得のススメ

第6章 “イクメン”から“イキメン”へ
①育児をより楽しくするパパ友作り
②「地域活動」でパパネットワークを広げよう
③パパサークルに入ろう、作ろう

★その他、執筆陣による「特別講座」や「パパのあるあるQ&A」、「パパ192人アンケート」など盛りだくさん!

このページのトップにもどる

この本のみどころ・おすすめ

本書の特長

●本書は、日本最大のパパ団体「ファザーリング・ジャパン」の講師陣による、まったく新しいパパ向けの育児書です。
●子育てを楽しむための【知識】【スキル】【マインド】そして【ネットワーク】について、これ一冊で全て学ぶことができます。
●「子育てにどう取り組んだらいいのかわからない」とお悩みのパパにとっても、「もっともっと子育てを頑張りたい!」という意欲あふれるパパにとっても、役立つ情報が満載です。

<こんなパパにオススメ!>
★とにかく育児を頑張りたい
★育児を楽しみたいけど、仕事も趣味も大事にしたい
★家庭と仕事を両立させたいが、どうしても仕事が中心になりがちなのが悩み……

◎「パパにも育児をシェアしてほしい!」というママもどうぞ!

このページのトップにもどる

著者

NPO法人ファザーリング・ジャパン(著)】

育児世代のパパたちを支援するため、2006年設立。「父親であることを楽しもう」をメッセージに、講演会、セミナー、ワークショップ、フォーラムなどの父親支援事業を全国で行っている。

著者:NPO法人ファザーリング・ジャパン

「子どもが生まれ、父親になったら、仕事も育児も両立しながら楽しんで生きていきたい」。そうした「Fathering=父親であることを楽しもう」という意識をもった育児世代のパパたちを支援するため、2006年に設立。「いい父親ではなく、笑っている父親になろう」をメッセージに、年間300回を超える講演会やセミナー、イベントを実施している。
主な事業に、ファザーリング・スクール(父親学校)、フレンチトースト基金(父子家庭支援)、さんきゅーパパプロジェクト(男性の育休取得促進)、ペンギンパパプロジェクト(産後うつ予防)、タイガーマスク基金(児童養護施設の子ども達支援)、パパエイド基金(被災地支援)、イクジイ(孫育て)、マザーリング(母親支援)などがある。
会員数は約300名(2013年9月現在)。各地に支部団体も設立している。

■ファザーリング・ジャパンWEBサイト http://www.fathering.jp/

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [出産・育児]
よくわかる  最新版らくらくあんしん離乳食
暮らしの実用シリーズ  最新決定版 はじめての離乳食
よくわかる  最新版らくらくあんしん育児
よくわかる  最新版 らくらくあんしん 妊娠・出産
学研ヒットムック  最新版 離乳食 食べさせていいもの悪いもの600品
もっと見る