Home一般・専門専門書教育・保育Gakken保育Books『汐見稔幸 こども・保育・人間』

商品紹介

Gakken保育Books 

汐見稔幸 こども・保育・人間

ショップ学研+で購入する
ネット書店で購入する

内容

保育指針検討委員会座長、日本保育学会会長、汐見稔幸が保育、こどもの未来に関わるたくさんのテーマを保育関係者と共に語り合いこれからの保育、子育てを探る。著者のやわらかい口調と、わかりやすい解釈でこれからの「こども」を語るライブ感を一冊に集約。

著者

汐見 稔幸(著)】

白梅学園大学学長。東京大学名誉教授。専門は教育学、教育人間学。育児や保育を重要な柱として位置づけた教育学を作り出したいと願っている。保育所保育指針ハンドブック(学研)など著書多数。

新田 新一郎(編)】

プランニング開代表。アトリエ自遊楽校主宰。東北学院大学非常勤講師。教育・子ども文化・まちづくりなどをテーマに「地域の感動をプロデュース」している。

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [教育・保育]
Gakken保育Books  保育所保育指針ハンドブック
人間解放の創造的学習
Gakken保育Books  0.1.2歳児保育 「あたりまえ」を見直したら保育はもっとよくなる!
東大首席・ハーバード卒NY州弁護士と母が教える 合格習慣55
子どもの未来は親が決めなさい
もっと見る