Homeこどもの本読み物ノンフィクション・伝記戦争ノンフィクション『犬やねこが消えた  戦争で命をうばわれた動物たちの物語』

商品紹介

戦争ノンフィクション 

犬やねこが消えた  戦争で命をうばわれた動物たちの物語

  • 井上こみち
  • 定価本体1,200円 + 税
  • 発売日2008年07月17日
  • 発行学研プラス
  • 対象小学高学年4-6
ショップ学研+で購入する
ネット書店で購入する

内容

戦争では、多くの犬や猫も犠牲になった。愛するペットを殺されるとわかっていて差し出さなければならなかった人々の悲しみは、今も胸に深く刻まれている。著者はその記憶をたどりながら、戦争という狂気の時代がどんなものだったのかをつきとめていく。

著者

井上こみち(文)】

埼玉県生まれ。『カンボジアに心の井戸を』(学習研究社)で、第28回日本児童文芸家協会賞受賞。主な作品に『ディロン 運命の犬』『犬の消えた日』(ともに幻冬舎)、『てぶくろ山のポール』(佼正出版社)など。

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [ノンフィクション・伝記]
新しい伝記シリーズ  マンガ&物語で読む偉人伝 渋沢栄一 津田梅子 北里柴三郎
やさしく読める ビジュアル伝記  坂本龍馬
新しい伝記シリーズ  ざんねんな歴史人物
やさしく読める ビジュアル伝記  クレオパトラ
やさしく読める ビジュアル伝記  ヘレン・ケラー
もっと見る