Homeこどもの本読み物小学生(低学年)キッズ文学館『めそめそけいくん、のち、青空』

商品紹介

キッズ文学館 

めそめそけいくん、のち、青空

ショップ学研+で購入する
ネット書店で購入する

内容

けいくんは言いたいことがうまく言えず涙のほうが先に出てくる男の子。でも、誕生日にもらった犬の世話をするうちに、少しずつ気持ちを外に出せるようになる。ある日、犬との散歩中に、いつもからかわれるクラスの子に会い、犬の悪口を言われたけいくんは…。

著者

矢部美智代(作)】

東京生まれ。慶應義塾大学卒業。日本児童文芸家協会常務理事。「なきむしはるのくん」(PHP研究所・第12回ひろすけ童話賞)、「かげまる」(毎日新聞社・第51回中学年部門課題図書)など著書多数。

長田恵子(絵)】

東京女子大学卒業。会社勤務ののち、独学で銅版画を学ぶ。絵本の仕事に「ワハムとメセト~ふたごの国の物語」(高山貴久子/文)がある。その他、書籍の装画多数、CDジャケットの装丁、挿し絵などでも活躍中。

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [小学生(低学年)]
名作よんでよんで  日本の昔ばなし20話
10歳までに読みたい世界名作  赤毛のアン
10分で読める  10分で読める伝記 1年生
なぜ?どうして?  なぜ?どうして?かがくのお話1年生
まほうのドレスハウス  ふたごのプリンセスときらきら星のバレリーナ
もっと見る