Homeこどもの本学習関連・学習まんが学習まんが学研まんが 日本の古典『まんがで読む 徒然草・おくのほそ道』

商品紹介

学研まんが 日本の古典 

まんがで読む 徒然草・おくのほそ道

ショップ学研+で購入する
ネット書店で購入する

内容

古典の定番「徒然草」「おくのほそ道」をまんが化。内容がよくわかるまんがと、まんがを補足説明したコラムで、楽しみながら当時のものの見方や考え方、時代背景を知ることができる。初めて読む人でもすらすらと読め、古典入門に最適。

著者

【島内裕子先生/清登典子先生(監修)プロフィール】

【島内裕子先生】
放送大学教養学部教授、森鷗**外記念会評議員。
『徒然草』と吉田健一の研究者として知られる。
著書に『徒然草 校注・訳』(ちくま学芸文庫)、『兼好』(ミネルヴァ日本評伝選)、『徒然草をどう読むか』(左右社)などがある。

【清登典子先生】
筑波大学大学院教授。
著書に『近世の日本文学』(日本放送出版協会)、『蕪村俳諧の研究』(和泉書院)、論文に「『奥の細道』「其詞」考」(『国語と国文学』87巻10号)などがある。

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [学習まんが]
学研まんが 日本の古典  まんがで読む 万葉集・古今和歌集・新古今和歌集
学研まんが NEW世界の歴史  先史時代と古代オリエント
学研まんが 三国志  黄巾の乱と桃園の誓い
学研まんが NEW世界の歴史  フランス革命と産業革命
学研まんが NEW世界の歴史  ギリシア・ローマと地中海世界
もっと見る