Homeこどもの本読み物女の子向け読み物フローラとパウラと妖精の森『美しいフェアリーは危険!?』

商品紹介

フローラとパウラと妖精の森 2巻 

美しいフェアリーは危険!?

ショップ学研+で購入する
ネット書店で購入する

内容

双子の姉妹フローラとパウラの活躍によって、よみがえったエルフたち。ところがそれがおもしろくないフェアリーたちは、エルフたちに復讐を始める。また人にはそれぞれ、自分を守るフェアリーがついていると知った双子は、自分のフェアリーを知ろうとする。

この本の目次

はじまりのお話
森の空き地で
フェアリーの儀式
エルフ会議
きょうだいげんか
人形の家
フェアリーをスパイ
自分のフェアリー
日の入り
カスパー
フェアリーの玉つき事故
物語パイレーツ
マラサンサーラとミアメリア
フェアリーの攻撃
マリー・シェリー
きらきらフラッシュ
おしまいのお話
訳者あとがき

このページのトップにもどる

この本のみどころ・おすすめ

▲ファッションが最大の関心事のフェアリー、ミアメリア ▲フェアリーたちを束ねる大物フェアリー、マラサンサーラ ▲例外的にやさしい性格のフェアリー、プリメラ

エルフ VS フェアリー

この巻には、たくさんのエルフと共に、フェアリーが登場します。
フェアリーって、きれいなドレスにかがやくような美しさ、そしてやさしくて思いやりのある存在だって思っていませんか?
ところが、この巻に登場するフェアリーたちは、自分の美しさとおしゃれのことしか関心がない、性格ブス! 
この性格の悪いフェアリーたちが、エルフたちを「とっちめてやる!」なんて言うのですから、さあ大変です!

このページのトップにもどる

著者

タニヤ・シュテーブナーさん

リリアーネファンのみなさま

「動物と話せる少女リリアーネ」を読んでくださって、ありがとう!
「フローラとパウラと妖精の森」シリーズは、双子の姉妹が夏休みに出会った、不思議な体験を書いた物語です。
ぜひ、読んでくださいね!

タニヤ・シュテーブナー

このページのトップにもどる

ホームページ「動物と話せるリリアーネのお部屋」でも、『フローラとパウラと妖精の森』の情報をアップしています。
ぜひ見てね!
http://www.gakken.jp/liliane/elf/index.html

このページのトップにもどる

編集部よりひとこと

▲マルハナバチを守るエルフ、バンブルビ ▲物知りなエルフ、モグムッキー&メカに強いエルフ、キラメクス

何人のエルフとフェアリーが登場するか?

この巻は、エルフとフェアリーがたくさん登場します。
いったい何人登場するか、数えてみてくださいね。

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [女の子向け読み物]
動物と話せる少女リリアーネ  プチストーリーズ 三びきのアライグマ リスは大いそがし!
まほうのドレスハウス  ふたごのプリンセスときらきら星のバレリーナ
まほうのドレスハウス  ふたごのプリンセスとゆめみる宝石ドレス
王女さまのお手紙つき  金色の草原で 恋はじまる
動物と話せる少女リリアーネ  トラはライオンに恋してる!
もっと見る