Homeこどもの本読み物外国の読み物10歳までに読みたい世界名作『名探偵シャーロック・ホームズ』

商品紹介

10歳までに読みたい世界名作 06巻 

名探偵シャーロック・ホームズ

ショップ学研+で購入する
ネット書店で購入する
電子書籍版を購入する BookBeyond

内容

世界一の名探偵ホームズが、飛びぬけた推理力で、だれも解決できない奇妙な事件に挑む! 次々くりだされるナゾ解きと、犯人との対決がスリル満点。 『まだらのひも』ほか全3作品を収録。オールカラーイラストでさくさく読める世界名作シリーズ、第6弾。

この本の目次

物語ナビ

【事件File.01】まだらのひも
1.おびえた女の人
2.深夜の口笛
3.わしはロイロット博士じゃ
4.「まだらのひも」があらわれた!
5.極悪人の最期

【事件File.02】六つのナポレオン
1.ナポレオン像が三つ
2.四つ目がこわされ、そして殺人が
3.ナポレオン像は全部で六つ
4.のこるは二つ ――やみの中の待ちぶせ
5.最後のナポレオン像

【事件File.03】ノーウッドの怪事件
1.殺人犯にされる!
2.きみをたいほする!
3.つかみどころのない事件
4.血ぞめの指紋
5.わらとバケツと警官と
6.とんでもない結末

物語と原作者について 編訳/芦辺 拓
なぜ、今、世界名作? 監修/横山洋子

このページのトップにもどる

この本のみどころ・おすすめ

▲巻頭の登場人物紹介。物語への期待感が高まります。 ▲キャラクター同士の関係が分かると、本文がぐっと読みやすく。 ▲短い章立てと、分かりやすいイラストで、名作が身近に!

3つのNewポイント! 名作が読みやすくなるしかけ、満載です

①お話をわかりやすく紹介「物語ナビ」

登場人物のプロフィール紹介、ホームズが解決する事件現場の地図など、ひとめ見ただけでお話の内容がわかる、「物語ナビ」つき。映画のパンフレットのような、ヴィジュアルに訴えかける作りなので、本文を読む前に目を通せば、ストーリーがどんどん頭に入ってきます。ささっと内容を見返せるので、感想文を書くときのナビにも!

②オールカラーイラストで、名作がぐっと身近に

1冊に50点以上ものカラーイラストを掲載。お話の世界に入りこむ手助けをします。アニメーション風のタッチが親しみやすいと、大好評!

③1章が短い! さくさく読める!

エピソードごとに章が分かれていて、どんどん読み進められるのもポイント。「読めた!」という達成感が、次の読書につながります。

このページのトップにもどる

著者

横山洋子(監修)】

千葉経済大学短期大学部こども学科教授。幼稚園、小学校教諭を17年間勤めたのち現職。著書に「10分で読める友だちのお話」「10分で読めるどうぶつ物語」「毎日のちょこっとあそび」(いずれも学研)など多数。

このページのトップにもどる

読んでいると、お話の中にだんだん入りこんでいく。ミステリーずきの私にぴったりで、つづきを読みたくなる。こんな推理を考えつく人がすごい。(4年女子)

本の最初に、ホームズがどういう人物か、他の登場人物の説明、活躍していた時代の写真などが載っていて、ワクワクドキドキしながら読み進めていきました!(1年母)

本屋さんで手に取りやすく、写真や絵の解説で、読む前からワクワクする。(4年男子)

子どもがこの本を手に取って、本屋さんで読み始めたので、とてもうれしく思いました。最初のページに飛びつきやすい絵(親がみてもカッコいい)があって、よい。子どもは読みながら何度も、絵や説明にもどって確認していました。経験の少ない子にとっては、想像ができず、途中で投げ出してしまうところ、この本は見事にそこをカバーできていて、感心しました。(4年母)

なかなか手に取りにくい名作が、読みやすくアレンジされていて、子どもも気に入ったようです。シリーズ全巻読みたい!と言っています。(3年母)

子どもが好む表紙になっており、書店ですぐに手にとっていました。内容も、読むうちに夢中になっていきました。(1年母)

字が大きくて読みやすい! 学校で男の子にすごい人気でした。(3年女子)

1章が短いので、1年生ぐらいの子でも、2日ぐらいで読めるので、オススメです!(4年女子)

おもしろくて勉強になりました!(2年女子)

文字が大きくて、読みやすい!(2年男子)

100年前のイギリスのことがよくわかったので、よかったです。(3年女子)

とてもすらすら読めるので、いっぱい読んでいます。(4年男子)

なかなか本に興味を持ってくれなかった息子が、この本をきっかけに本好きに! とっても読みやすいサイズ。(4年母)

ぼくはホームズが好きなので、もっと作ってほしい。この本があってよかった。(5年男子)

カラーのさし絵が楽しく、毎日集中して読んでいます。(1年母)

読みやすかったようで、3日ほどで、あっという間に読んでいました。(2年母)

寝る前に読み聞かせるのにちょうどいい長さで、楽しめました。(1年母)


私はこの本を初めて読んだとき、びっくりしました。文字が大きくて読みやすかったからです。100さつまでがんばってください。(3年女子)

本物の名たんていみたいで、絵もかっこいい。(4年女子)

一度、さし絵と共にさっと読み、あとは何回もくりかえし読んでおります。本当に気に入ったのですね。(3年母)

イラストがかっこよかった。(4年男子)

細かい手がかりについて、事件に関係するか考えていた。(4年母)


ホームズが、すいりするところが、かっこよかった。(4年男子)

トリック内容がおもしろかったのと、ルパンのイラストがかっこよかったです。(4年男子)

すいりをするのが、すごいと思いました。人をよくかんさつして、いろいろわかるところが、かっこいいと思います。わたしも実験が大好きです。(4年女子)

ふりがなもふってあって、とってもわかりやすいです。(4年女子)


じけんを解決するところが、かっこいい。(5年女子)

ルパン対ホームズのお話を出してください!(2年男子)

さし絵がカラーで多くあるのがいい! 文字の大きさがちょうどいい。(3年男子)

たいへん読みやすく、子どもが気に入って何度も読んでいました。(3年男子)

『六つのナポレオン』のお話で、ナポレオンの像がどんどんなくなっていって、ドキドキした。(3年女子)

「まだらのひも」が少しこわかったけど、おもしろい。(1年女子)


ホームズも、同じシリーズのルパンも、絵を見てほしくなりました。かっこいいのがいいです!(4年女子)

ホームズが、ゆかにはいつくばっている絵が、すごくおもしろかったです。(2年女子)

子どもが読んだあと、次に親も読んでいます。とてもなつかしくて、子どもと共通の話題ができました。(2年母)

犯人はだれなのかと、ドキドキして、すごく、おもしろかった。(4年女子)

自分から進んで読書をしない息子のために購入しました。私が子どものころにドキドキしながら読んだ「まだらのひも」を読み聞かせると、同じようにドキドキしていたようです。(4年母)

かっこいいホームズの絵が入っているので、とても読みやすいようでした。もっといろんなホームズのお話を読んでみたいそうです。(4年母)

ズバズバといろいろ推理をして、スーパースターみたい。(4年男子)

ハラハラしながら読めて、外国のこともわかるので、おもしろかった。(6年女子)

7歳の息子が、初めて推理しながら深く物語に入り込んでいました。とてもよかったので、このシリーズをまとめ買いしました。(2年母)


子どもが読みやすく、絵もきれいで気にっています。(2年母)

とくに「まだらのひも」がおもしろかったです!!(2年女子)
 
イラストも多く、低学年でも読みやすいです。ホームズはほかにも名作が多いので、ぜひパート2を出してほしいです。(2年母)

ちょっとこわいところもあったけど、なぞをとくのは楽しかった。(4年女子)

小1でも、ホームズ楽しいようです。気に入っています。(1年母)


ホームズは頭がよくって、わくわくする!(1年男子)

ルパンやホームズみたいな、少し怖いけど読む手が止まらない!という推理・サスペンスが大好きです。(1年母)

本当に事件を解決できるんだろうかと、ドキドキハラハラしてしまいました。(3年女子)

絵がとってもかっこよく、本があまり好きでなかった子どもが、楽しんですらすら読めました。特にホームズは興味を持ったようで、もっと読みたいそうです。(3年母)

ホームズが難しいなぞをといていくところが、かっこよかった。(4年男子)


イラストが気に入っているようですが、文章の長い本を読むくせがついて、とてもよかったです。(3年女子)

予想外の展開で、おもしろかった。ホームズがかっこいい!(3年女子)


ドキドキの展開。3つ入っている物語、どれもおもしろいです。(3年女子)

おもしろいから、もっと本を出してほしい。(2年女子)

読みやすくて、意味がわかりやすい。(3年女子)


普段あまり本を読まないので、導入としては、ちょうどよい量でした。(5年母)

このページのトップにもどる

編集部よりひとこと

▲緊迫感あふれる、クライマックス。 ▲章トビラもかっこよく。ストーリーに向けて気持ちを盛り上げます。 ▲部屋の内装や、主人公の服装で、舞台となった時代の雰囲気を表現。

圧巻のオールカラーイラストが、ストーリーを盛りあげます!

「名作は難しい?」
そんなイメージを取りはらい、お子さんが自分で読みたくなる名作にするために、オールカラーのイラストにこだわりました。ページをめくるたび登場する魅力的な絵に引っぱられ、いつの間にか物語の世界に夢中になっているはず!

明るく元気なイメージの、黄色がアクセントになった表紙が目印。初めて触れる世界名作シリーズとして、お子さんに、お孫さんに、また入学やお誕生日のプレゼントとしても喜ばれます。

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [外国の読み物]
王女さまのお手紙つき  星のジュエル 運命のジュエル
10歳までに読みたい世界名作  名探偵シャーロック・ホームズ
10歳までに読みたい世界名作  宝島
王女さまのお手紙つき  南の島の願いごとパール
10歳までに読みたい世界名作  小公女セーラ
もっと見る