Homeこどもの本読み物外国の読み物10歳までに読みたい名作ミステリー『怪盗アルセーヌ・ルパン あやしい旅行者』

商品紹介

10歳までに読みたい名作ミステリー 

怪盗アルセーヌ・ルパン あやしい旅行者

ショップ学研+で購入する
ネット書店で購入する

内容

怪盗でありヒーロー!天才ルパンの冒険と活躍にドキドキのシリーズ。走り続ける特急の中でおどろく事件が!?『あやしい旅行者』『赤いスカーフのひみつ』全2話収録。オールカラーイラストで、夢中で読めるミステリー登場!

この本の目次

●事件ナビ

「あやしい旅行者」
1怪盗紳士のうわさ
2ルーアン行きの列車
3あやしい旅行者
4しばられたルパン
5ルパンの追跡
6にげる強盗
7ルパンとルブラン

「赤いスカーフのひみつ」
1あやしい男
2ロシア人の正体
3ルパンとの約束
4殺人事件
5ガニマール警部の捜査
6赤いスカーフのひみつ

●物語について/編著・二階堂黎人

このページのトップにもどる

この本のみどころ・おすすめ

▲地図や写真で、物語への理解も深まる「事件ナビ」。 ▲きれいなカラーイラスト。ページをどんどんめくりたくなります。 ▲事件の証拠も、イラストを大きく掲載。なぞときを楽しく。

夢中で読めるしかけ、満載!

①お話をわかりやすく紹介「事件ナビ」

ルパンのキャラクター紹介や事件現場など、ひとめ見ただけでお話の内容がわかる、「事件ナビ」つき。映画のパンフレットのような、ビジュュアルに訴えかける作りで、本文を読む前に目を通せば、ストーリーがどんどん頭に入ってきます。ささっと内容を見返せるので、感想文を書くときのナビにも!

②オールカラーイラストで、ミステリーがぐっと身近に

1冊に50点以上ものカラーイラストを掲載。お話の世界に入りこむ手助けをします。

③1章が短い! さくさく読める!
すらすら読み進められるのもポイント。「読めた!」という達成感が、次の読書につながります。

このページのトップにもどる

著者

二階堂黎人(編・著)】

1959年東京都生まれ。90年、第1回鮎川哲也賞で『吸血の家』が佳作入選。92年、『地獄の奇術師』(講談社)でデビュー。名探偵二階堂蘭子を主人公にした『人狼城の恐怖』四部作(講談社)他、著書多数。

清瀬のどか(絵)】

漫画家・イラストレーター。『鋼鉄のレギオスMISSING MAIL』『ファイナルファンタジーXI LANDS END』(以上KADOKAWA)、『学研まんがNEW日本の歴史04』(学研)等作品多数。

このページのトップにもどる

すらすらよめました。この本大好き!イラストもカラーでとてもいい。またかいたいと思います。(3年女子)

ハラハラしました。すごく!おもしろかったで(3年男子)

文字が大きくて読みやすいし、さし絵も多くてとっても読みやすい。小説のおもしろさにはじめて気がついた。(5年女子)

ルパンはへんそうが上手ですごい。(4年男子)

「やっぱりルパンは世界一の怪盗だ!」と言いながら読んでいました!(2年親)

字が大きいので読みやすい。(3年女子)

ルパンは頭がよくて、変そうがかっこいい。(2年女子)

ルパンの原作が読みたくなりました。とても読みやすかったです!(6年男子)

絵がついていて、内容がわかりやすい。(4年女子)

ルパンは名探偵コナンのキッドに似ていると思った。トリックが全然わからなくてすごかった!(2年男子)

話が分かりやすく、すらすら読めて、物語の世界にひきこまれる!(5年男子)

色々な事件をかいけつしてわくわくした。(2年女子)

ルパンの推理が、イギリスのあの名探偵みたい。(3年女子)

さし絵がたくさんあって、ページをめくるたびにたのしかった。文字が大きくて読みやすかった。(3年女子)

たのしかったです。ルパンシリーズ楽しみにしています。(2年男子)

絵がちょいちょいあるからいい。文字の大きさもちょうど良い。(5年男子)

字が大きくて絵もはっきりしていて、読みやすかった。(2年男子)

ルパンが好きで、すべて揃えました。(3年男子)

ルパンの頭が良くて、変装がかっこいい。(2年女子)

もっとルパンの話がよみたい。(5年男子)

ホームズとルパン、あわせて読むとおもしろい。(4年女子)

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [外国の読み物]
10歳までに読みたい世界名作  十五少年漂流記
10歳までに読みたい世界名作  ナルニア国物語 ライオンと魔女
王女さまのお手紙つき  金色の草原で 恋はじまる
動物と話せる少女リリアーネ  トラはライオンに恋してる!
動物と話せる少女リリアーネ  サバンナの女王!
もっと見る