Homeこどもの本読み物小学生(低学年) > 『うさぎのぴょんぴょん』

商品紹介

うさぎのぴょんぴょん

ショップ学研+で購入する
ネット書店で購入する

内容

うそっていいこと? 悪いこと? どーでもいいうそや危機を乗り切るためのうそ。うさぎのぴょんぴょんが、こわーいワニに出会ってついちゃったうそとは…!? 「うそって何?」と考えさせされる、ちょっと怖くて愉快な現代版寓話とも言える新しい幼年童話。

著者

二宮由紀子(作)】

1955年大阪生まれ。童話作家。「ハリネズミのプルプル」シリーズで赤い鳥文学賞、『ものすごくおおきなプリンのうえで』で日本絵本賞大賞受賞。独特のリズムとユーモアあふれる絵本、童話、翻訳など著書多数。

そにしけんじ(絵)】

1969年札幌生まれ。筑波大卒。印刷会社勤務を経て漫画家に。主な作品に『猫ピッチャー』(読売新聞日曜版連載中)、『ねこねこ日本史』、『ねこ戦 三国志にゃんこ』などがある。

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [小学生(低学年)]
名作よんでよんで  日本の昔ばなし20話
10歳までに読みたい世界名作  赤毛のアン
10分で読める  10分で読める伝記 1年生
10分で読める  10分で読める伝記 2年生
まほうのドレスハウス  ふたごのプリンセスときらきら星のバレリーナ
もっと見る