Homeこどもの本読み物女の子向け読み物水瓶座の少女アレーア『わたしをとりまく海の色』

商品紹介

水瓶座の少女アレーア 2巻 

わたしをとりまく海の色

ショップ学研+で購入する
ネット書店で購入する

内容

海に入ると変身することがわかったアレーアは、海中では自由自在だ。ある日、海底で魚たちに守られた廃墟の村を発見する。同じ頃、帆船クルクスの仲間は結束力を強めていくが、アレーアはレノックスが気になって仕方ない。レノックスも彼女が気になるようだ。

この本のみどころ・おすすめ

▲出会ったネズミイルカたち ▲アレーア ▲不思議な生き物コボルト

アレーアをめぐる冒険と友情と恋の物語!

自分の不思議な能力と出生の秘密を知るために、
帆船クルクスの仲間アルファ・クルーといっしょに
スコットランドのネス湖を目指したアレーアは、
海底で魚たちに守られた廃墟の村を発見する。
「この村はいったいなに?」


航海の途中、海に潜ったアレーアは、
海中でなにかの作業している男たちを発見する。
「この人たちはいったいだれ?」


新しいメンバーのレノックスは、
謎めいていて魅力的な少年だ。
アレーアはなぜか彼のことが頭から離れない。
「どうしてこんなにレノックスのことが気になるの?」


海のことならなんでも知っているコボルトは、
アレーアの強い味方だ。
「そもそもコボルトってなに?」


アレーアの冒険はまだまだつづく!

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [女の子向け読み物]
王女さまのお手紙つき  星のジュエル 運命のジュエル
王女さまのお手紙つき  南の島の願いごとパール
王女さまのお手紙つき  ティアラ会からの招待状
動物と話せる少女リリアーネ  サバンナの女王!
王女さまのお手紙つき  舞踏会とジュエルの約束
もっと見る