Homeこどもの本読み物ノンフィクション・伝記やさしく読める ビジュアル伝記『ゴッホ』

商品紹介

やさしく読める ビジュアル伝記 12巻 

ゴッホ

ショップ学研+で購入する
ネット書店で購入する

内容

低・中学年から楽しく読める伝記シリーズ第12巻。激動の人生の中で、絵画に情熱を注いだ芸術家、ゴッホの伝記物語。巻頭には一目で分かる人物ガイド、巻末には偉人がより身近になるとじこみ新聞つき。カラーイラストも充実。

この本の目次

■人物ガイド

プロローグ

1 ぼくらはずっとなかよし
2 .なぜ、だめなんだ
3 ぼくは、画家になる!
4 自分だけの絵をもとめて
5 アルルの光とかげ
6 フィンセントとテオのわかれ

エピローグ

■人物について
■もっと知りたい ゴッホ新聞

このページのトップにもどる

この本のみどころ・おすすめ

▲▲たくさんのカラーイラスト。 ▲▲「人物ガイド」では、ゴッホの絵画作品も紹介。 ▲▲ゴッホについて、より詳しくなれる「ゴッホ新聞」つき。

【低・中学年から楽しく読める伝記シリーズ!】

激動の人生の中で、絵画に情熱を注いだ芸術家、ゴッホの伝記物語。

【この本の特長】
子どもたちが、夢中で読めるしかけが満載!

1.カラーイラストがいっぱい!
沢山のカラーイラストが、ファン・ゴッホについて、またゴッホが生きた時代について理解を深める手助けをします。

2.ひとめでわかる「人物ガイド」
巻頭に図解ぺージつき。本文に登場する人物や絵画、当時の時代のようすなどの紹介によって、ゴッホやその背景のイメージがわきます。

3.ひみつがいっぱいの「ゴッホ新聞」!
ファン・ゴッホがもっと好きになる、情報満載のとじこみ新聞つき。

このページのトップにもどる

著者

山本まさみ(文)】

長野県生まれ。信濃毎日新聞「親子ときめき童話」年間大賞受賞。『宮坂英弌物語―発見!発掘!とがり石の縄文先生』(学研)で「第三回子どものための感動ノンフィクション大賞」最優秀賞を受賞。

オズノユミ(絵)】

イラストレーター。映画鑑賞、特にホラーとSFが好き。作品に「たったひとりのサバイバル・ゲーム!」シリーズ(KADOKAWA)、『10歳までに読みたい世界名作 岩くつ王』(学研)などがある。

圀府寺司(監修)】

大阪大学文学研究科教授。1981~1988年、アムステルダム大学美術史研究所留学、博士(文学)取得。博士論文によりオランダ・エラスムス財団エラスムス研究賞受賞。

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [ノンフィクション・伝記]
新しい伝記シリーズ  ざんねんな歴史人物
やさしく読める ビジュアル伝記  マイヤ・プリセツカヤ
スポーツノンフィクション  私が今日も、泳ぐ理由
やさしく読める ビジュアル伝記  クララ・シューマン
やさしく読める ビジュアル伝記  野口英世
もっと見る