Homeこどもの本読み物ノンフィクション・伝記やさしく読める ビジュアル伝記『マイヤ・プリセツカヤ』

商品紹介

やさしく読める ビジュアル伝記 9巻 

マイヤ・プリセツカヤ

ショップ学研+で購入する
ネット書店で購入する

内容

カラーイラスト満載で、低・中学年から楽しく読める伝記シリーズ第9巻。おどることが大すきな少女は、苦しみをのりこえ、やがて20世紀最高のバレリーナへと成長していきます。ひと目で分かる人物ガイドと、偉人がもっと好きになる巻末とじこみ新聞つき。

この本のみどころ・おすすめ

▲▲きれいなカラーイラストで楽しく読めます。 ▲▲本文を読む前にイメージがわく図解ページ。(人物ガイド) ▲▲マイヤのことがもっとわかる新聞つき。(マイヤ新聞)

【低中学年から楽しめる! 魅力満載の読み物伝記】

今から100年ほど前に、ソ連に生まれたマイヤは、おさないころから、おどることが大すき。8歳でバレエ学校に入り、やがて、世界じゅうの人びとを感動させるバレリーナとなります。しかし、つらいことも次々に起こり、人生はたたかいの連続でした。
強く美しく生きた伝説のバレリーナの波乱の人生を、親しみやすくお届けします。

~おすすめポイント~
1、カラーイラストがいっぱい!
カラーイラストをたっぷり掲載。人物や人物が生きた時代について、理解を深める手助けをします。  
           
2、ひとめでわかる「人物ガイド」
マイヤ・プリセツカヤがおどったバレエ作品の紹介や、ソ連時代のくらし、おもな登場人物の紹介など、本文を読む前にイメージがわきます。

3、ひみつがいっぱい「マイヤ新聞」
20世紀最高のバレリーナといわれるマイヤ・プリセツカヤの伝説や、日本に来たときのエピソードなど、人物の理解が深まる新聞です。おさらいできる年表付き。

このページのトップにもどる

著者

金治直美(文)】

日本児童文芸家協会会員。児童文芸新人賞受賞、読書感想画中央コンクール指定図書「さらば、猫の手」、青少年読書感想文全国コンクール課題図書「マタギに育てられたクマ」、「私が今日も、泳ぐ理由」他作品多数。

城咲綾(絵)】

漫画家、イラストレーター。主な作品に『10歳までに読みたい世界名作 名探偵シャーロック・ホームズ』、『10歳までに読みたい日本名作 坊っちゃん』『マンガジュニア名作 トム・ソーヤーの冒険』などがある。

村山久美子(監修)】

早稲田大学大学院文学研究科ロシア文学専攻博士課程満期修了。プーシキン記念ロシア語大学、ハーバード大学大学院留学を経て、舞踊史・舞踊研究家、ロシア舞台芸術研究家に。早稲田大学ほか非常勤講師も務める。

このページのトップにもどる

●とても前向きな人で、わたしも見習いたいと思いました。(小2・女子)

●マイヤ・プリセツカヤについてや、バレリーナのことがとてもくわしく書かれていたので読んでいてとても面白かったです。(小4・女子)

●わたしはバレエを習っているから、マイヤ・プリセツカヤというバレエダンサーのことを知れてよかった。(小3・女子)

●絵がかわいいし、わかりやすい。(小6・女子)

●この本のシリーズは、カラフルです。多くの人に読んでほしいなと思います。(小4・女子)

●マイヤはたくさんれんしゅうして、そつぎょうしけんでまんてん合格したのがすごいと思いました。(小2・女子)

●くわしく書いていて、とても感動しました!(小6・女子)

●自分もバレエをならっていて、バレエで有名な人のしょうがいがかんたんにしれて、このシリーズがすき。(小3・女子)

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [ノンフィクション・伝記]
新しい伝記シリーズ  マンガ&物語で読む偉人伝 渋沢栄一 津田梅子 北里柴三郎
やさしく読める ビジュアル伝記  坂本龍馬
新しい伝記シリーズ  ざんねんな歴史人物
やさしく読める ビジュアル伝記  クレオパトラ
やさしく読める ビジュアル伝記  ヘレン・ケラー
もっと見る