Homeこどもの本図書館向けボランティアふれあいの手話『4たずねる表現を覚えよう』

商品紹介

ふれあいの手話 

4たずねる表現を覚えよう

  • 監・著丸山浩路
  • 監・著山口万里子
  • 定価本体2,900円 + 税
  • 発売日1998年02月18日
  • 発行学研プラス
  • 対象一般
現在ショップ学研+ではご購入いただけません
ネット書店で購入する

内容

「これは何ですか?」などのたずね方とこたえ方を、手話で表現してみよう! 子どものさまざまな生活場面をとりあげた、楽しさいっぱいの手話の本。わかりやすいイラストと解説で、手話の動きがスムーズにつかめます。ボランティア活動の入門書として最適。

著者

丸山浩路(監・著)】

丸山浩路/日本初のプロ手話通訳者。手話通訳の第一人者として、手話の振り付けやNHK教育の手話ニュースキャスターを務める。また、講演パフォーマーとして、テレビに舞台に幅広く活躍している。

このページのトップにもどる

図書館いこ

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [ボランティア]
ふれあいのえほん  ふれあいのえほん7 赤ちゃん海がめ大きく
ふれあいのえほん  ふれあいのえほん10手でお話しうれしいな
ふれあいのえほん  ふれあいのえほん14南の島はせいえんで
学校ボランティア活動・奉仕活動の本  1 すみよい環境づくり
私達のボランティア活動  私達のボランティア活動4 すみよい環境づ
もっと見る