Home実用生活実用健康・医療 > 『慢性閉塞性肺疾患(COPD)、咳喘息、肺気腫、誤嚥性肺炎に負けない!医者が教える 肺年齢が若返る呼吸術』

商品紹介

医者が教える 肺年齢が若返る呼吸術

慢性閉塞性肺疾患(COPD)、咳喘息、肺気腫、誤嚥性肺炎に負けない!

  • 奥仲哲弥
  • 定価本体1,300円 + 税
  • 発売日2019年01月31日
  • 発行学研プラス
ショップ学研+で購入する
ネット書店で購入する

内容

推定患者数530万人、60代の8人に一人に該当すると言われ、日本人の死因10位に入るCOPD(慢性閉塞性肺疾患)を中心に、「息苦しくなる」原因と対処法、肺のセルフケア法を提案。「よい呼吸」ができるよう体を整えると、誤嚥や肺炎も予防できます。

著者

奥仲哲弥(著)】

医学博士。山王病院副院長。国際医療福祉大学臨床医学研究センター教授。専門は肺がんの外科治療、レーザー治療。TBSテレビ「サンデー・ジャポン」にレギュラー出演するなど、幅広く活躍。

このページのトップにもどる

第5回料理レシピ本大賞 in Japan [料理部門]大賞受賞!「みそ汁はおかずです」

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [健康・医療]
学研ヒットムック  寝るだけ! 骨盤枕ダイエット GOLD
ついた脂肪が即スッキリ! 医師が考案 おかずみそ汁ダイエット
川島隆太教授の健康パズル  おもしろ!脳活パズル120日
一瞬でかたい体がやわらかくなる美構造メソッド
坐骨神経痛は自分で治せる!
もっと見る