Homeこどもの本絵本しかけえほんどんどんめくってはっけん『うちゅうのふしぎ』

商品紹介

どんどんめくってはっけん 

うちゅうのふしぎ

ショップ学研+で購入する
ネット書店で購入する

内容

しかけをめくって遊びながら宇宙の不思議を学べる絵本。何重にもなったしかけをめくるたびにどんどん知識が増えます。また、本の中ほどにある両観音のページでは、太陽系にどんな惑星があるのかが一目でわかります。

この本の目次

はっしゃ!!
つき
うちゅうステーション
たいよう
たいようけい
かがやく ぎんが
てんたいかんそく
しつもんコーナー

このページのトップにもどる

この本のみどころ・おすすめ

▲月ってどんなとこだろう? ▲国際宇宙ステーションの中はどうなっているのかな? ▲大きく広がる太陽系のページは必見!

はじめて宇宙に興味をもった子どもにぴったりの本

宇宙についての基礎知識を紹介するしかけ絵本。70個以上あるしかけには、二重、三重になったものもあり、めくるたびにわくわくするイラストが出てきます。文字は全てひらがなとカタカナで、やさしい言葉で説明しているので、幼児から読めます。

また、絵本といっても、内容は盛りだくさん。星がきらきらと瞬く理由や宇宙ステーションの中の様子など、大人でも知らないようなことがたくさんのっていて、小学校高学年でも十分楽しめます。

太陽、月、彗星、太陽系など、宇宙に興味を持ちはじめた子どもにぴったりの内容です。

このページのトップにもどる

編集部よりひとこと

原著がThe Royal society Young People’s Book Prizeを受賞!

「どんどんめくってはっけん うちゅうのふしぎ」の原著「Look Inside Space」が、イギリスのThe Royal society Young People’s Book Prizeを受賞しました。この賞は、ノンフィクションの理科系の本を対象とするもので、実際の読者である子どもたちが選ぶことが特徴です。

日本版の「うちゅうのふしぎ」も、たくさんの子どもたちに気に入っていただければと思っています。ぜひ最寄りの書店や図書館などで、一度ご覧になってみてください。

http://royalsociety.org/awards/young-people/Rob-Lloyd-Jones/

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [しかけえほん]
PETIT POOKA  やさいさん
PETIT POOKA  くだものさん
PETIT POOKA  ぼうし とったら
のりものなあにかな
ツペラツペラしかけえほんプレゼント用3冊セット
もっと見る