Homeこどもの本読み物外国の読み物10歳までに読みたい名作ミステリー『名探偵シャーロック・ホームズ おどる人形の暗号』

商品紹介

10歳までに読みたい名作ミステリー 

名探偵シャーロック・ホームズ おどる人形の暗号

ショップ.学研で購入する
ネット書店で購入する
電子書籍版を購入する BookBeyond

内容

名探偵ホームズが、様々な事件を解決していく人気シリーズ第4弾。ある日ホームズが、ワトスンに渡した1枚のj紙切れ。そこには不思議な絵が描かれていて……。表題作『おどる人形の暗号』の他、ホームズの復活を描いた『からっぽの家の冒険』の全2話収録。

著者

コナン・ドイル(原作)】

1859年生まれの、イギリスを代表する推理小説家。1891年に雑誌『ストランド・マガジン』でホームズの連載を始め、以後、全60作品を書き上げた。世界一有名な名探偵、シャーロック・ホームズの生みの親。

芦辺拓(編・著)】

1958年大阪市生まれ。同志社大学卒業。読売新聞記者を経て、『殺人喜劇の13人』で第1回鮎川哲也賞を受賞。主に本格ミステリーを執筆しつつ、ジュヴナイルやアンソロジー編纂・編訳も手掛ける。

城咲綾(絵)】

漫画家、イラストレーター。主な作品に《マンガジュニア名作》シリーズ『トム・ソーヤーの冒険』、《10歳までに読みたい世界名作》シリーズ第6巻『名探偵シャーロック・ホームズ』などがある。

このページのトップにもどる


子供が面白い、面白いと言って何度も読み返しています。(2年男子・親)

むずかしいなぞをといていくのがすごいと思いました。(4年女子)

ぼう人間がたくさんおどっていて、お話のないようもおもしろいし、じぶんでもできそうなきがして、おもしろかったです。(3年女子)

事件ナビがあって、どうなるのか、ドキドキしました。(4年女子)

オールカラーで読みやすく、絵ものっているから分かりやすい。(6年男子)

ミステリーがいっぱいあっておもしろい。( 3年男子)

暗号の解説が分かりやすかったです。(4年女子)

息子が夢中になって読んでいました。私も小学生のころにホームズシリーズを夢中で読んでいたので、なつかしいです。(3年男子・親)

暗号をときながら、ストーリーをすすめるのがとってもおもしろいです。(3年・女子)

内容がわかりやすく楽しかったです。(6年・男子)

毎巻おもしろいから、楽しみです!!ホームズとルパン、頭ちょういいです!!(2年女子)

びっくりしました。どんどんホームズの本が好きになりました。(4年・女子)

今、発売している本を全部、持っているけどあきません。(4年・女子)

ホームズのまわりをびっくりさせてしまうようなすいりがおもしろくて、またこのシリーズの本を買いたいです!(4年・女子)

このページのトップにもどる

幼児ワーク

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [外国の読み物]
動物と話せる少女リリアーネ  サバンナの女王!
水瓶座の少女アレーア  わたしをとりまく海の色
10歳までに読みたい世界名作  赤毛のアン
王女さまのお手紙つき  ティアラ会からの招待状
10歳までに読みたい世界名作  小公女セーラ
もっと見る