Homeこどもの本読み物小学生(低学年)10歳までに読みたい日本名作『走れメロス/くもの糸』

商品紹介

10歳までに読みたい日本名作 3巻 

走れメロス/くもの糸

ショップ学研+で購入する
ネット書店で購入する

内容

小学低中学年から楽しめる! オールカラーイラストで、さくさく読めちゃう「日本名作」シリーズ第3弾。「走れメロス」(太宰治)、「くもの糸」「杜子春」(芥川龍之介)を収録。正直に生きることの大切さを、伝えます。

著者

太宰治(原作)】

明治・昭和時代の作家。青森県に生まれる。『走れメロス』のほか、『人間失格』『富嶽百景』『斜陽』など、著書を多数発表。

芥川龍之介(原作)】

明治・大正・昭和時代の作家。東京に生まれる。『くもの糸』のほか、『羅生門』『鼻』『トロッコ』など、著書を多数発表。

楠 章子(文)】

第45回毎日児童小説・中学生向きにて優秀賞受賞。2005年、『神さまの住む町』(岩崎書店)でデビュー。『小さな命とあっちとこっち』(毎日新聞社)、『ばあばは、だいじょうぶ』(童心社)など著書多数。

加藤康子(監修)】

東京学芸大学大学院(国語教育・古典文学専攻)修士課程修了。中学・高校の国語教員を経て、梅花女子大学で教員として近代以前の日本児童文学などを担当。その後、東海大学などで、日本近世文学を中心に授業を行う。

このページのトップにもどる

●感動した!(小3男子)

●どれもおもしろかった!絵が上手だった。(小2女子)

●わくわく、どきどきして、かんどうしました。(小2女子)

●読みやすい。(小4男子)

●本を読むのが苦手だったけど、すらすら読めた。(小4女子)

●メロスの友情に感動しました。(小6男子)

●私(親)が通勤の電車で読むのにも、ちょうどいい長さと量です。(中1親)

●(原文は難しいので)わかりやすい文章にしてあるから読みやすい。(小3男子)

●子どもだけではなく、親もたのしめました!(小6親)

●孫にプレゼントする前に先に読んだおばあちゃんです。とても読みやすくわかりやすい。(小1祖母)

●読みやすかったので何度も読みました。(小2女子)

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [小学生(低学年)]
しょうがっこうがだいすき
まほうのドレスハウス  ふたごのプリンセスときらきら星のバレリーナ
名作よんでよんで  日本の昔ばなし20話
やさしく読める ビジュアル伝記  クレオパトラ
10歳までに読みたい世界名作  赤毛のアン
もっと見る