Home実用趣味実用鉄道 > 『車両・駅舎・街角の記憶鉄道今昔 よみがえる玉電』

商品紹介

鉄道今昔 よみがえる玉電

車両・駅舎・街角の記憶

現在ショップ学研+ではご購入いただけません
ネット書店で購入する

内容

明治40年に開業し、昭和44年に廃止された玉電。多くの人々に愛された車両、駅舎、街角の古写真、古地図と、現在の同視線の写真で「今昔」を比べて解説。玉電を撮り続けてきた方々のハイクオリティーな写真、秘蔵写真などを多数初公開して構成する。

著者

井口悦男(著)】

昭和6年東京生まれ。日本古地図学会元会長。慶應義塾大学大学院修了(歴史地理学)。慶應中等部教諭、高校講師、慶応義塾大学講師を経て帝京大学教授。現在は同大学理事。共著に『東京今昔歩く地図帖』ほか。

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [鉄道]
日本100名城に行こう 公式スタンプ帳つき
鉄道模型レイアウトテクニック
学研ムック  大人の鉄道入門
「現存」12天守めぐりの旅
日本100名城めぐりの旅
もっと見る