Home一般・専門歴史・宗教・科学ムー・宗教・精神世界 > 『ふしぎで意外なキリスト教』

商品紹介

ふしぎで意外なキリスト教

現在ショップ学研+ではご購入いただけません
ネット書店で購入する

内容

イエスの素顔とは?聖書の隠された秘密とは?教会っていったい何なのか?世界三大宗教のひとつキリスト教に秘められた知られざる「顔」を最新の研究成果などを使って浮き彫りにする、これまでにまったくなかった、新しいキリスト教雑学本である。

著者

岡田明憲(著)】

東洋大学仏教学科(インド哲学科)卒、東海大学文明学科博士課程修了。専門はゾロアスター教と古代中東思想。イスラーム以前の中東思想に関する著作が多い。主著に『ゾロアスターの神秘思想』などがある。

中村友紀(著)】

埼玉県出身。80年代よりニューエイジ運動、トランスパーソナル心理学などの現場に触れながら、精神世界関係の書籍の編集、執筆に携わる。一方で宗教論、天皇問題などの分野にも興味を示している。

古川順弘(著)】

1970年、神奈川県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。宗教・歴史ライター。著書に『渋沢栄一の「士魂商才」』、『地図とあらすじで歩く「古事記」』、共著に『仏教詳解』や『図解聖書の世界』などがある。

松田和也(著)】

翻訳家。主な翻訳書にクロッサン『誰がイエスを殺したのか』、ペイゲルス『禁じられた福音書』、マーフィ他『イエスの血統』、アーマン『捏造された聖書』『破綻した神キリスト』などがある。

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [ムー・宗教・精神世界]
あの世の命 この世の命
ムー・スーパーミステリー・ブックス  松原照子の未来予言
現代語古事記
天皇の秘儀と秘史
決定版 超古代文明の遺産オーパーツ図鑑
もっと見る