Homeこどもの本読み物小学生(低学年)10歳までに読みたい日本名作『弥次・北のはちゃめちゃ旅歩き!東海道中膝栗毛』

商品紹介

10歳までに読みたい日本名作 10巻 

東海道中膝栗毛

弥次・北のはちゃめちゃ旅歩き!

ショップ学研+で購入する
ネット書店で購入する

内容

小学低中学年から楽しめる、オールカラーイラストでさくさく読める「日本名作」シリーズ第10弾! ゆかいな二人組、弥次さんと北さんは、お伊勢を目指して東海道中を旅歩くことに。しかし、道中色々なハプニングが! ふたりは無事に、たどりつくのか?!

著者

越水利江子(文)】

作家。元東北芸術工科大学客員教授。日本児童文芸家協会所属。『風のラヴソング』で日本児童文学者協会新人賞、『あした、出会った少年』児童文芸家協会賞受賞。「忍剣花姫伝」シリーズ(ポプラ社)など多数。

丸谷朋弘(絵)】

「きんにく」名義でイラストレーターとして活動。児童向け書籍や、ソーシャルゲームのイラストなどの制作を手がける。主な作品に、「絶叫!おばけのめいろあそび デラックス」(成美堂出版)などがある。

加藤康子(監修)】

東京学芸大学大学院(国語教育・古典文学専攻)修士課程修了。中学・高校の国語教員を経て、梅花女子大学で教員として近代以前の日本児童文学などを担当。その後、東海大学などで、日本近世文学を中心に授業を行う。

このページのトップにもどる

●まだ読み終わってないけど、一言だけ言える、おもしろい!(小4男子)

●読みやすくとても楽しかった。特に灰かぶり五右衛門ぶろとスッポンそうどうが面白かったです。昔の旅のことも良くわかってためになりました。(小2女子)

●このシリーズをきっかけに、原作の長い小説も読んでみたいと思いました。(小5男子)

●えがおもしろい。(小4女子)

●カラーでとても見やすく、おもしろい本だと思った。ふりがなが細かくふってあるので、とてもよみやすい。(小2親)

●はじめて読んだけど、すごくおもしろかったです。ちがう本も読んでみたいです。(小3女子)

●読みやすかった。(小5男子)

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [小学生(低学年)]
しょうがっこうがだいすき
よみとく10分  なぜ?どうして?かがくのお話1年生
よみとく10分  10分で読める名作 1年生
名作よんでよんで  日本の昔ばなし20話
よみとく10分  なぜ?どうして?科学のお話2年生
もっと見る