Home実用生活実用冠婚葬祭・手紙・家事・マナー実用書『金田一先生に教わった敬語のこころ』

商品紹介

実用書 

金田一先生に教わった敬語のこころ

  • 井上明美
  • 定価(税込)1,296円
  • 発売日2003年04月25日
  • 発行学研プラス
現在ショップ学研+ではご購入いただけません
ネット書店で購入する

内容

「お茶でいいです。」「先生おられますか。」「社長ご苦労様でした。」思わず言ってしまうこんな一言。金田一先生の側に仕えて薫陶を受けた著者が解説する、“心のこもった言葉”の使い方集。電話・手紙・会話の実践編。

著者

井上明美(著)】

昭和44年福島県生まれ。言葉への強い関心から平成2年に金田一事務所へ。行き届いた応対ぶりとそつのない管理能力を買われ、秘書業務全般をこなし現在に至る。

このページのトップにもどる

第5回料理レシピ本大賞 in Japan [料理部門]大賞受賞!「みそ汁はおかずです」

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [冠婚葬祭・手紙・家事・マナー]
「もしも」のときに家族をつなぐ安心ノート
使える!伝わる!敬語と言葉づかい マナーの便利帖
イラストで見る 接客の基本とコツ
星の王子さま エンディングノート
ひと目でわかる親や家族を亡くしたときの手続き
もっと見る