王女さまのお手紙つき 8巻

内気なティアラの新学期

>
ご購入はこちらから
  • >
  • ネット書店

定価 1,100円 (税込)

19件全ての画像を見る

発売日2017年02月09日

発行学研プラス

判型B6

ページ数152頁

ISBN978-4-05-204574-5

対象
  • 小3
  • 小4

王女さまのお手紙つき 8巻

内気なティアラの新学期

定価 1,100円 (税込)

  • twitter
  • facebook

発売日2017年02月09日

発行学研プラス

判型B6

ページ数152頁

ISBN978-4-05-204574-5

  • Googleプレビュー Googleプレビュー
ご購入はこちらから
  • ネット書店
  • LINE
  • twitter
  • facebook

内容紹介

目次

特別カラーページ◆ ティアラ会の王女さまたち
ページを観音とびらのように両がわに開くと、おとぎの世界にくらす、12人の王女さまがせいぞろい!


登場人物の紹介◆ 今回は…
主人公のエラ姫や、仲間の王女さまたち、家族などを紹介したページ


さいしょに◆はじまりのポエム
エラ姫の心の声を、詩のようにつづったページ。はじめに読めば、お話がもっと深く理解できます


お話◆1 ロイヤル・アカデミー

     2 シーホースの塔

     3 サプライズ

     4 新学期

     5 ティアラ会のピンチ

     6 息をひそめて

     7 消えたメルメル

     8 先生のお部屋で

     9 先ぱいとの対決

     10 ティータイム・ピクニック

     11 すてきな心がけ



さいごに◆おわりのポエム
お話の中で、エラ姫が気づいたことや考えたことを、詩のようにつづったページ


おまけのページ◆ティアラ会 おまけ報告
お話の中で紹介しきれなかったこぼれ話を、王女さまたちがレポートしています


ないしょのふうとう◆王女さまからのお手紙&ロイヤル・アカデミー生徒証
ちいさなふうとうに、エラ姫と、お話に登場した3人の王女さまたちからのよせがきレターが。さらに、ロイヤル・アカデミーの生徒になった気分があじわえる、生徒証カードも入っています




★この本への 感想★

ご購入いただいたみなさんの「この本への感想」や、「王女さまのお手紙へのお返事」をご紹介します。たくさんの心のこもったコメント、ありがとうございます!


・この本をよみおわったとき、とってもおもしろいと心から思いました。友だちのきずながとってもわかりました(小4)

・「自分がしたことの結果からにげないで。のりこえるってすごく気もちいい。」って教えてくれてありがとう!(小2)

・王女さまの学園があるなんて!! わたしもいってみたいです!(小4)

・お父さんやお母さんとはなれてくらすのは心細いけれど、みんなに会えてよかったね!(小3)

・ “ティータイムピクニック”やってみたい!(小6)

・エラ姫のドレスは、お花にかこまれているようなデザインで、このドレスを着たらしあわせになれるような、かわいいドレスですね(小3)

・とってもかわいくて内容も良いです。娘はおこづかいで買っているので、1冊ずつ買って大切にしています(小4母)

・モリー先ぱいやエグリー先生がこわくても、ティアラ会のメンバーで作戦をねるのがすごいです。勇気を出していろんなことにチャレンジしてすごいですね! あと、ちゃんとごめんなさいをモリー先ぱいにつたえられたのがいいです!(小3)

・のりこえることの大切さがよくつたわって、おもしろかった(小4)

・とてもいいお話です。気の弱い子がティアラ会の子と友だちになって、少しは自信がもてるようになるのがいいですね(小2)

・わたしも、エラ姫と同じで内気だけど、この本をよんで、大変なことがあってもがんばってのりこえていかないと、ということを教えてもらいました(小4)

・わたしは、自分のせいで相手をイライラさせてしまって、自分ってみんなの役にたてているのかな…と思うことがある。だから、エラ姫の気持ちがすごくわかるわ…。でも、エラ姫のようにがんばってみたい(小3)

・わたしも、あわてんぼうで、うっかりで、おっとりしていて…気持ちがよくわかりました。甘えんぼうで、さびしがりやなのも、よくわかりました(小3)

・友だちをおこらせたこと、わたしもあるよ。はずかしがりやだから、はじめはこわかったけど、あやまれたんだ。エラ姫の本を読んだから言えたの。ありがとう! エラ姫!(小3)

・エラ姫の本をよんで、とても感動した。わたしも、最初のエラ姫のように、がまんしがちなの。だけど、ちゃんと勇気を出して、人に気持ちをいえるようになるようがんばるね!(小3)

・おもしろかった。かくしとびらのところがドキドキした。思いきって「ゆるしてくれないか」と言ったところが感動した(小3)

・内気なエラ姫が最後にあんな勇気を出せるなんて、おどろいた(小3)

・エラ姫は、最初ははずかしがりやだったけど、モリー姫に言いかえしたのがすごいなと思ったよ(小3)

・エラ姫がモリー姫にがんばって言っているところが、すごく感動した!(小3)

・あんなにこわいモリー姫に勇気を出してあやまれて、エラ姫はすごいと思いました。わたしも勇気を出して、こわいと思った相手にもにげずに向きあえるようになりたいです(小4)

・エラ姫が変わったところが、すごいと思いました(小3)

・エラ姫は最後、自分のわるいところに気づいて、わたしも見習いたいです(小3)

・エラ姫は、モリー先ぱいやエグリー先生におこられていたけれど、最後にはのりこえたね! すごく感心したよ!! わたしは、エラ姫のことをそんけいしています(小2)

・わたしは、エラ姫といっしょで、あまり人に自分の気持ちがいえなくて。エラ姫は、最後に自分の気持ちをつたえられてたね。わたしもいつか、つたえられる日がくるかな?(小4)

・エラ姫の言葉すごかった! きびしい先ぱいに自分の気持ちをつたえられて、わたし、エラ姫のことをすごいそんけいしてる!(小4)

・とてもかわいかった! わたしもエラ姫みたいにちょっと「ドジ」なところもあるけど、がんばってみたいな(小2)

・わたしも、エラ姫みたいなやさしい人になりたいな(小3)

・P12~P15が自分のことみたいで、全部よんでみて、エラみたいになりたいと思った(小3)

・エラ姫は、先ぱいに命令ばっかされてたいへんだったけど、とちゅうから、思ったことをちゃんといえてたし、ウサギをさがしにいったり、いろいろなハラハラすることがたくさんあったけど、全部がんばってのりこえていってて、わたしとは正反対でした。みならいたいと思いました(小3)

・エラ姫は、わたしととてもにています。自分の気持ちをつたえられないのも、わたしとにています。でも、自分であいてに気持ちをつたえられてすごかったね! わたしも見習いたいと思います(小1)

・最初と最後に、いろんな王女さまが勇気のある言葉をいっているから、わたしもがんばれた気がする!(小4)

・エラ姫は、がんばりやで勇気のあるお姫さまだと思ったよ! わたしは、今まででエラ姫がいちばんかわいいと思ったよ!!(小2)

・この本を読んで、エラ姫っていいな、わたしもそういうふうになりたいなと思いました。勇気のある、やさしいエラ姫が大好きです(小4)

・わたしも、ティアラ会に入りたいと思いました。このお話をよんで感動しました。これからのぼうけんも、楽しみなのでがんばってください(小2)

・エラ姫とわたし、にていたよ。エラ姫が好きで、ほんとに会ってみたいです(小1)

・わたしも、内気なんだよ。これからは、エラ姫みたいな気持ちで、学校がんばります。エラ姫も、サマー姫たちと仲よくして先ぱいに立ちむかって、メルメルの世話もして、ロイヤルアカデミーがんばってね(小2)

・このお話をよんで、とても勇気づけられたよ。わたしもよくドジをして、次はがんばろう!!と思うけどまた失敗しちゃうんだ!! いちばん、なおそうとしてもなおせないのは、忘れもの!! 学校でよくしてるけど、このお話をよんで、次がんばれば大丈夫!!って思ったよ(小2)

・モリー先ぱいにいえて、とても勇気があると思いました!(小3)

・わたしは、しょうらいエラ姫みたいなすてきな心をもった人になりたいです(小4)

・エラ姫は、どうしてそんなに心がつよいんですか? わたしもエラ姫みたいに心のつよい子になりたいです(小3)

・エラ姫のようなやさしくて、かわいい女の子になりたいと思いました(小4)

・この本を読んで、エラ姫のことがよくわかったよ。エラ姫は、とても心やさしくキレイでかしこくて、とてもステキなお姫さまです。わたしは、エラ姫の友だちになりたいです(小4)

・わたしも、学校は楽しいけれど、できなかったりおこられたりするので、むずかしいです。大の友だちとけんかしたときは、かなしい気持ちでいっぱいでした。あやまるのも、とてもむずかしかったです。できたときは、心がすっきりして、とても気持ちいいです(小2)

・友だちがいっぱいできてよかったね。わたしは小学校に入った時、エラ姫みたいに心ぱいだったよ。でも、ずっといってたらとても楽しくなったよ! わたしもエラ姫みたいになりたいな~(小2)

・ドキドキしたけど、お母さんとはなれてじぶんの力で楽しく、友だちと元気にできたところが感動しました(小1)

・勇気のある強い子だからこそ、人に思いやりのもてる子なんだと思いました(小2)

・友だちがやさしくつきあってくれたから、エラ姫は、つらいことをのりこえられたんだと思います(小3)

・エラ姫は、最初は心ぼそかったけど、とちゅうからやさしいお姫さまたちに出会って、勇気をもらったよね!(小3)

・エラ姫が失敗しても、仲間がなぐさめてくれていてやさしいなと思いました(小3)

・最初は心ぼそかったけど、仲間たちがいっしょにいてくれて不安がなくなって、すごいと思った(小3)

・かわいい王女さまと、かわいいどうぶつたちがいてすごかったです。どの王女さまたちも、かしこくてティアラ会にぴったりでした(小2)

・いろいろなお姫さまが出ていて、かわいいと思いました(小2)

・お友だちいっぱいできてよかったね。エラ姫とお友だちになりたい!(小2)

・すっごくドレスがかわいくて、さいっこー! 仲間たちもとってもオシャレだね(小1)

・ウサギのメルメルがとってもかわいいなって思ったし、ティータイムピクニックのエラ姫のドレスがとてもかわいかったです。わたしも、エラ姫のティータイムピクニックのドレスが着てみたいな。エラ姫大好き♡**(小2)

・1~8ページのところで王女さまたちがとってもきれいで、ドレスもきれいなのであこがれます(小3)

・エラ姫のドレスがかわいいし、勇気のある子だなって思いました(小2)

・ひとりで初めての場所にいくのは、すごく不安だと思うけど、勇気をだしていけたからすごいね。サマー姫、ロザリンド姫、ナッティ姫という友だちができてよかったね。きびしい人がいても、立ちむかえる勇気があるということはすごいと思うよ!(小4)

・絵がかわいくて、お手紙つきだったから、おもしろくて大好きな本になりました(小4)

・この本をよんだきっかけは、お手紙つきだったことです。エラ姫のいいところは、ひとみがかわいいことです。ほかのいいところは、やさしいことです(小1)

・本のうしろページにお手紙がついているのは、いいなと思いました(小3)

・わたしは、エラ姫はいいなぁと思っています。なぜかって、わたしもロイヤルアカデミーにいってみたいなぁと思ったからです。これからも、がんばってください(小3)

・ロイヤルアカデミーって、とても楽しい学校だね! わたしは、制服がかわいいと思うよ(小3)

・この本をよんで、ロイヤルアカデミーにいきたくなった!(小3)

・わたしもロイヤルアカデミーに入学したいし、ドレスもティアラもかわいいから、つけたいな!(小1)

・ロイヤルアカデミーがおもしろかった! ティアラ会のことは知っているけど、もっとくわしく知りたい! ふわっとなっているドレスがいい(小2)

・エラ姫たちの楽しそうなピクニック。わたしもいきたいなぁ(小3)

・わたしは、がんばりやさんなエラ姫が好きです!(小1)

・最初はマイペースの女の子が、ほかの王女さまのペースに合わせるところがすごいと思いました(小3)

・エラ姫が、いいところをいっぱい出していてよかったです(小3)

・最後まであきらめないで、いいなと思いました(小3)

・エラ姫がいろんなことをのりこえていて、すごかったです(小2)

・エラ姫が勇気を出すところや、いろんなお姫さまと協力しながら、いろんなことへ立ち向かっていて、すばらしいなって思いました(小3)

・モリー先ぱいに、はっきりと勇気を出していったのはすごいことだよ(小3)

・なんでモリー姫って、あんなにイバリン子ちゃんなんだろう? わたしだったら、あんなキビシイ口をたたかれたら、姫だったとしても怒りそうです。そこで、腹を立てるのに、相手にあやまれるのは、やっぱエラ姫だけなんじゃないかな?と思います(小4)

・ロイヤルアカデミーは、きびしいところだと思うけど、よくがんばったね。3人の友だちもできてよかったね!!(小3)

・とてもいいチームだね! エラ姫はとても勇気があるし、ロザリンド姫はとてもやさしいし、サマー姫もナッティ姫もやさしい!! これからも仲よく、いいチームのままでいてね(小2)

・サマー姫、ロザリンド姫、ナッティ姫にささえられてよかったね。今度は、エラ姫がみんなをささえられると、もっといいよ。でも、エラ姫のメルメルの助けかたは、勇気があって、とってもよかったよ。エラ姫は、かわいくて、かしこくて、勇気のある子だね。これからも、がんばってね(小3)

・わたしにも、親友いっぱいいるよ! モリー先ぱいと、エグリー先生こわいよね…メルメルは見つかってよかったね。これからもがんばってね!!(小3)

・わたしも、だれかをイライラさせたり、まきこんでしまったことがあるよ。そのときは、「あーあ、なにやってんだろ」って思ったよ。でもエラ姫みたいに勇気を出してあやまったよ。自分でやっちゃったことを、自分でかいけつできて、とてもすっきりしたよ!(小3)

・相手をイライラさせてしまったとき、「ごめんなさい」と言いたいけど、言えません。わたしもロイヤル・アカデミーに入りたいな(小2)

・わたしも、だれかをまきこんでしまったりイライラさせてしまったことあるよ。そのとき、たいへん! どうしよう…って思ったんだ。けど、友だちが「がんばれ」っておうえんしてくれたから勇気を出せたんだ☆(小2)

・勇気を出してあやまったことが、わたしもあるよ。とても勇気がひつようだよね。だけど、勇気があるということを、しょうめいできるのが「あやまる」だよ(小3)

・だれかをまきこんでしまったりすると、わたしは、あせったり後悔するよ。きちんとあやまった方法をえらんだのは、勇気があるね(小3)

・エラ姫は、メルメルがいなくなったら探しにいったり、ひとりで、パパやママとちがう国にいくなんてとてもすごいことだよ。自分のじまんにしてね。メルメルとも仲よくね(小3)

・このお話をよんで、エラ姫がとってもゆうかんでステキだと思ったよ。わたしも1年生で学校にはじめていったときに、どんな子がいるか、どんな先生がいるかドキドキしていたよ!(小2)

・勇気があれば、たぶん何でもできる。わたしはそう思っています。これからもすてきな王女さまたちと仲よくしていってください(小3)

・ウサギのメルメル、とってもとってもかわいかったね!(小2)

・かわいいウサギのメルメルと仲よくなったエラ姫、うらやましい。わたしもメルメルと仲よくなりたい!(小3)

・メルメルが、かくれんぼをしているところがおもしろかったです。おまけつきの本ですごくうれしいです。また、お話の中で会いましょうね(小1)

・モリー姫はなんてイヤなやつって思ってたけど、「わざとじゃない」からって、許されるわけじゃないんだね(小6)

・エラ姫は、お話に出てくるのは初めてだね!! わたし、エラ姫が出てくるのを待っていました。とってもとっても大好きです♡**(小1)

・メルメルを見つけられてすごかったね。ロイヤル・アカデミー楽しそうだったよ。この本買ってよかった(小2)

・わたしも学校に初めて通うのが「いやだなぁ」って思いました。けど、1年間通ったらおもしろかったです。もうすぐ3年生、がんばっていきたいと思います(小2)

・とっても表紙がカワイイです!!(小4)

・最初のポエムがかわいいと思います!(小3)

・ティアラ会おまけ報告がよかった。最後の手紙がよかった(小4)

・絵がかわいくて、字の大きさもよかったです!(小4)


著者紹介

こちらもおすすめ

※取扱い状況は各書店様にてご確認ください。

※取扱い状況は各書店様にてご確認ください。

閉じる