Homeこどもの本赤ちゃんしかけえほんはじめてのめいさくしかけえほん『新装版 ぱたぱたしかけ あかずきん』

商品紹介

はじめてのめいさくしかけえほん 

新装版 ぱたぱたしかけ あかずきん

ショップ.学研で購入する
ネット書店で購入する

内容

小さいうちに読んでおきたい名作をコンパクトにまとめた絵本。楽しいしかけと短い文章で、はじめて名作を読むお子さまにぴったり。オオカミがあかずきんやおばあさんを食べるシーンがしかけになっていて、くり返し楽しく遊べる。佐古百美さんの絵もキュート!

著者

佐古百美(絵)】

1961年東京都生まれ。東京学芸大学卒業。小学校教員を経て絵本作家になる。主な作品に「こんなときってなんていう?」シリーズ(ひかりのくに)、「ペコルちゃん」シリーズ(くもん出版)など多数。広島県在住。

さこももみ(佐古百美)

1961年東京都生まれ。東京学芸大学美術教育学科卒業。小学校教員を経て、イラストレーター、絵本作家になる。主な作品に「こんなときってなんていう?」シリーズ(ひかりのくに)、「イーノとダイジョブ」シリーズ、『まんま』『ねんね』(講談社)、『へんしん!ぱんやさん』(教育画劇)、『トトとライヨ じてんしゃのれた!』(アリス館)、『ぼくはひなのおにいちゃん』(文化出版局)、「ペコルちゃん」シリーズ(くもん出版)など多数。日本児童出版美術家連盟会員。広島県在住。

このページのトップにもどる

編集部よりひとこと

さこももみ先生よりメッセージ

この本を読んでくれるかわいい読者さんと同じくらいの「あかずきんちゃん」を描いてみました。「うちの子にそっくり♪」と思っていただけたら嬉しいです。

*****************************************************

先生、ありがとうございました!

「キュー○ー」や「わ○めちゃん」を彷彿とさせる、さこ先生の可愛いあかずきんちゃん。打合せのときから、担当編集の私もこのあかずきんちゃんにメロメロでした!

なかでも忘れられないのが、先生がこだわった白タイツ(笑)。「あかずきんちゃんには白タイツを絶対はかせたい! 子どもは嫌いなんだけど、親は可愛いからはかせたいのよねー」とのこと。そして私は「そのおしりをぷりっと、半分スカートから出してください!」とお願いしたのでした(笑)。

このページのトップにもどる

幼児ワーク

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [しかけえほん]
はじめてのめいさくしかけえほん  あかずきん
NEWぴよちゃんとあそぼ!  とびだす いないいないばあ!
NEWぴよちゃんとあそぼ!  ピヨピヨ だあれ?
はじめてのめいさくしかけえほん  ももたろう
いっしょにあそぼ  どうぶつのあかちゃん かお
もっと見る