Homeこどもの本読み物ノンフィクション・伝記動物感動ノンフィクション『ふたつの名前で愛された犬』

商品紹介

動物感動ノンフィクション 

ふたつの名前で愛された犬

ショップ.学研で購入する
ネット書店で購入する
電子書籍版を購入する BookBeyond

内容

茨城県石岡市であった実話、初の児童書化。小学校で飼われている人気犬タローには毎朝毎夕駅に出かけていくという奇妙な習性があった。亡くなる前日まで17年間続いたその行動の裏には誰もが涙する心温まるエピソードが。犬と人とをつなぐ奇跡と感動の物語。

著者

平野敦子(作)プロフィール】

大分県出身。猫をメインに動物&映画のフリーライターとして活躍中。児童向け著書に『新版 人に育てられたシロクマ・ピース』(学研)。独自の猫友ネットワークは世界中に広がり、各国の猫を追いかけている。

こばようこ(画)プロフィール】

1972年生まれ。主な作品に『ドドとヒーこぶねのぼうけん』(金の星社)、『星雲ミカの小さな冒険』(晶文社)、『うみの どうぶつとしょかんせん』(教育画劇)、『トイレたんけんたい』(フレーベル館)など。

このページのトップにもどる

幼児ワーク

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [ノンフィクション・伝記]
10分で読める  10分で読める 発明・発見をした人の伝記
10分で読める  10分で読める ほんとうにあった感動物語 1年生
10分で読める  10分で読める  命と平和につくした人の伝記
10分で読める  10分で読める 宇宙や世界を冒険した人の伝記
10分で読める  10分で読める スポーツで夢をあたえた人の伝記
もっと見る