Homeこどもの本赤ちゃんはじめてのえほんおさかなちゃん『おさかなちゃんの おいで おいで』

商品紹介

おさかなちゃん 

おさかなちゃんの おいで おいで

ショップ.学研で購入する
ネット書店で購入する

内容

おさかなちゃんが「おいでおいで」と、お友だちを遊びに誘います。みんな集まったら…わくわくの遊びの始まり!  世界中のママ絶賛の、ちっちゃなこどもの「うれしい」気持ちを大切にとりあげたお話。丈夫で汚れに強いのに驚くほど軽い仕様。

この本のみどころ・おすすめ

▲「あそびたい こ、おいで!」と、ににこさそいます。 ▲「みんなで あそぼう!」と、うきうきさそいます。 ▲たくさんあつまって……さあ、おにごっこのはじまり~!

「おいで おいで」って、ステキなこと!

呼ばれるばかりだったこどもが、自分から「おいでおいで」と
大好きな人を呼べるようになる……
それは、こどもにとって、本当にうれしいこと! 
カラフルでコントラストの強い配色が、おさかなちゃんのうれしそうな表情を際だたせ、0、1、2歳の目を引きつけて離しません。

このページのトップにもどる

著者

世界30か国以上で翻訳されている人気作家

作・絵/ヒド・ファン・ヘネヒテン
1957年ベルギー生まれ。1988年に最初の絵本「Rikki」で、ハッセルト市国際絵本賞を受賞。さらに2007年には『ずっとママといっしょがいいの!』(主婦の友社)で、最高の児童図書のイラストレーターに贈られる「最優秀絵本リーダーズ・ダイジェスト賞」を受賞。その後も多数のベストセラーを生み出し、世界30か国以上で翻訳出版されている人気絵本作家。

このページのトップにもどる

編集部よりひとこと

▲ちっちゃな おさかなちゃん ▲おさかなちゃんの ばいば~い ▲おさかなちゃんの ぴんぽ~ん

シリーズの他の本

★かわいいおさかなちゃんの本、他にもあります!★

「ちっちゃな おさかなちゃん」

ちっちゃなおさかなちゃんが、海の中でママを探します。つぎつぎにお友だちに出会い…無事ママにも会えるかな?  世界中のママがキュンとした、かわいらしいお話です。

「おさかなちゃんの ばいば~い」

こどもが最初には言えるようになるごあいさつは、「ばいばい」。おさかなちゃんが、おともだちにつぎつぎ「ばいばい」するくり返しが楽しい絵本。読むだけでママもこどもも笑顔になります。

「おさかなちゃんの ぴんぽ~ん」

今日はおさかなちゃんのお誕生日。おうちに、つぎつぎお友だちがたずねてきます。ぴんぽ~ん! あれ、だれがきたのかな? というくり返しが楽しくて、何度も何度も読みたくなることまちがいなし、の1冊。

このページのトップにもどる

販売部よりひとこと

世界中のママに、選ばれています!

●フランスより
Remarquablement expressifs(とびぬけた表現力)のおかげで、おさかなちゃんが本当に笑っているみたい! 
特に目の表情がすごい。

●オランダより
息子がとてもluisterden aandachtig.
(熱心に耳を傾けています)

●イギリスより
作者のgreat fan(大ファン)で、
おさかなちゃんシリーズの本は、すべて持っています!

●ベルギーより
ページごとに出会う数が増えていくのがおもしろくて、
a lire et à relire !(何度も何度も読んでいます)

●フランスより
2歳の娘は、呼びかけを楽しみながら読んでいます。
毎日おさかなちゃんとprogresse bien(一緒に進歩)
しているようです。


このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [はじめてのえほん]
いっしょにあそぼ  しましまぐるぐる
NEWぴよちゃんとあそぼ!  とびだす いないいないばあ!
新装版 はじめてのあかちゃんあそびえほん  なあに なあに
NEWぴよちゃんとあそぼ!  ピヨピヨ だあれ?
いっしょにあそぼ  あかあかくろくろ
もっと見る