Homeこどもの本あそび・工作その他センスええこにそだつ本やで~!『センスええこにそだつ本やで~! ニャゴまるの あっちゃこっちゃ くるまでいこか~』

商品紹介

センスええこにそだつ本やで~! 

センスええこにそだつ本やで~! ニャゴまるの あっちゃこっちゃ くるまでいこか~

ショップ.学研で購入する
ネット書店で購入する

内容

びっしり描きこまれた不思議タウンを、ニャゴまると車で行くで~。「鳥さん口でハンドルくわえてるし!」「キリンさん、首はみ出てるやん」オシャレな色づかいのイラストに、会話のセンスがそだつ、爆笑ツッコミ満載。折って走らせてな、車の紙工作付き。

この本のみどころ・おすすめ

▲シートベルトをしめた主人公のニャゴまる ▲おもろい車がいっぱいで、ニャゴまるもびっくり! ▲ロータリーもあって、たどりたくなります

あっちゃこっちゃ ドライブへしゅっぱつや~!

パパのカッコイイ車がお気にいりのニャゴまるくん。
ぶる~んと、ごきげんなドライブへくりだします。
道を走っていくと、みょうでナゾな車がいっぱい!
まちで見つける看板もおかしくて、ツッコミどころまんさいです。
あちこちからきこえてくるテンポのよい、なぜかすべて大阪弁の会話に、ページをめくる手も思わずノリノリ!
男の子も女の子も楽しめちゃう、とってもキュートな「見る絵本」です。

ベルギーの人気絵本作家、トム・スカンプが描いた、すぐれたアートの原書を、自称「アホな大阪人」寿 太郎がだいたん大阪弁でゆかいにアレンジした、世界もおどろく、まさかのコラボ!!

このページのトップにもどる

著者

ベルギーの世界的絵本作家 × アホな大阪人!?

作・絵/トム・スカンプ
ベルギー生まれ。美術大学卒業後、ポーランドでグラフィック・アートを学び、ポスター、はがき、おもちゃ、切手などを制作。絵本にも精力的に取り組んでおり、作品が世界中で翻訳出版されている。

翻案/寿 太郎(ことぶき たろう)
幼稚園・保育園勤務を経て、36歳でおおわだ保育園(大阪・門真市)の園長に。アレルギーを持つ子のため、卵と乳製品を除いた給食を全員で食べる取り組みがテレビで紹介され、レシピ本『おおわだ保育園 卵・乳製品除去の「なかよし給食」』(小学館)も発売。遊び心いっぱいの「オープントイレ」がキッズデザイン賞を受賞するなど、多方面で活躍。現在も、子どもの笑顔のために、日々企画立案に奮闘している。自称「アホな大阪人」。

このページのトップにもどる

▲3冊とも表紙は得意げなバンザイ。ならべれば、キュートなお部屋に! ▲ゴーグルすがたで雪に大はしゃぎの「スキーランド」 ▲みょうなサングラスかけて、ノリノリバカンスな「りょこういこか~」

★「ニャゴまるの あっちゃこっちゃ くるまでいこか~」に感動したら
次はこの本がおすすめです★


「ニャゴまるのゆき!ゆき~!! スキーランド」

はじめてのスキーランドへ出発! リフトで山のてっぺんまでのぼり、すべっておりてくるで~。


「ニャゴまるの ノリノリ! りょこう いこか~」

パパと飛行機のって、南の島へりょこうにいくで~。はじめての空港、ドキドキや~!

このページのトップにもどる

編集部よりひとこと

▲あそびのセンス★さかさまなのに、なぜか自然に成り立つ不思議な絵 ▲はっけんのセンス★ゾウの消防士さんが火事を解決! ▲しゃべりのセンス★「まえみてや~」声に出したくなる大阪弁

こどもの持つたくさんのセンスを、ぐんぐん伸ばす、はじめての絵本!

上半分がさかさまになっている不思議な絵。まず下半分を先に読み、合図のページまで進んだら、本をひっくり返してもどってくるお話。
同じ場所なのに、行きと帰りが自然にフィットしてしまう、本全体が目からウロコのしかけです。
ながめて会話しているうちにいつのまにか、これからに生かせる、いろんなセンスが育っていくこと、まちがいなし!?

自然と身につくかも!? こんなセンス

★あそびのセンス★
合図のページがきたら、本をくるっとひっくりかえす、おどろきのしかけつき! 同じ場所を、別の視点でながめる「頭の柔軟さ」が、自然と身につくかも!?

★オシャレのセンス★
空港をいきかう、いろんな国の服や建物…吸収力ばつぐんのこどもの感性に、刺激いっぱい! ヨーロッパの原書らしい「デザインの美的感覚」が、自然と身につくかも!?

★しゃべりのセンス★
登場するキャラたちの、イカした大阪弁しゃべりがクセになる! マネして、ついついツッコミたくなるかわいさです。あっけらかんとした「おちゃめな社交性」が、自然と身につくかも!?

★はっけんのセンス★
1ページ1ページ、よ~く観察してみてください。細かくていねいに描かれた空想の世界で、見るたびに、新しい発見が待っています。「観察力」「注意力」が、自然と身につくかも!?

★いろのセンス★
外国風のキレイな色、みたことのない組み合わせにビックリ! 緻密でスタイリッシュな色づかいに、「アート感覚」も、自然と身につくかも!?

このページのトップにもどる

販売部よりひとこと

▲カバーの折りかえしには、切りとって組みたてる紙工作があります ▲ママパパに人気の絵本作家たちから、直筆でごすいせんいただきました ▲全ページ表面加工した厚い紙なので、じょうぶで汚れにくいです

原書は、世界じゅうのママパパに選ばれているすぐれ本!

原書を描いたのは、世界的に活躍しているベルギーの絵本作家、トム・スカンプ。
世界中のパパママたちがクスクス笑いながら、大絶賛しています。

・息子が大好きな本で、「which way(どっちの道に)行ったの?」と、いつも聞いてきます。まるで自分のことかのように。(イギリス)

・2歳の息子がencanta(大好き)な本! 変わった乗り物をさがしたり、ヘンテコなもの(靴のかたちの車とか!)を指さしたりするのが大好きです。(スペイン)

・Lots of transportation!(車がいっぱい!) 1歳の娘は、ページに手をのせて出すキュッキュという音が大好き。娘が成長したら、もっとこの本を好きになるだろうと思います。(アメリカ)

・息子は、このおはなしを読みながら、本の道路に自分のミニカーを走らせるのが大好き。
絵もGreat!(最高!)です。(イギリス)

・これは、ふたつの方向から読める本。ページの中にたくさんの細かなscoprire(発見)があるので、何時間でも観察できます。(イタリア)

・若いパパとそのお子さんにEin ideales(理想的な)プレゼント。とってもオススメです。(ドイツ)

・美しく、originelle(独創的で)ちょっぴりミョウな絵。
2歳の息子だけでなく、6カ月の息子もお気に入りです。(ドイツ)

・こどもにとっても大人にとっても、ほんとうのbonheur(幸せ)をくれる本。(フランス)

このページのトップにもどる

幼児ワーク

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [その他]
学研の自由研究  中学生の理科 自由研究 完全版
学研の自由研究  中学生の理科 自由研究 チャレンジ編 改訂版
あたまがよくなる!  なぞなぞようちえん
あたまがよくなる!  なぞなぞ1ねんせい
あたまがよくなる!  いじわるなぞなぞ1ねんせい
もっと見る