Homeこどもの本読み物テーマ別・学年別 短編読み物10分で読める『10分で読める はじめての落語』

商品紹介

10分で読める 

10分で読める はじめての落語

ショップ.学研で購入する
ネット書店で購入する

内容

小学生が楽しめて、かつ、一度は読んでおきたい落語を厳選!代表的な「じゅげむ」「まんじゅうこわい」から、国語教科書に登場する「ぞろぞろ」まで、計9話収録。イラストとコラムつきで、落語がはじめてでも楽しめます。声に出して読むのもおすすめ。

この本の目次


□「落語」ってなに?

●まんじゅうこわい

●初天神

●じゅげむ

●てんしき

●けちくらべ

●目黒のさんま

●ぞろぞろ

●王子のきつね

●時そば

□あとがき 「落語」ってこんなに楽しい!


【まめちしき】
・落語の登場人物
・江戸のすまい 長屋
・江戸の仕事いろいろ

このページのトップにもどる

この本のみどころ・おすすめ

▲国語教科書にも登場する代表的で、面白い落語を厳選。 ▲・イラストをたっぷり掲載。楽しく落語の世界にはいりこめます。 ▲・落語について、わかりやすく解説する「まめちしきコラム」つき。

10分で、さくさく楽しく読める落語を9話集めた短編集

収録作品は、「じゅげむ」や「まんじゅうこわい」など思わず笑ってしまう、おもしろいものばかり!声に出して読んでも楽しめます。

このページのトップにもどる

著者

土門トキオ(文)プロフィール】

東京都生まれ。子ども向け書籍を中心にマンガ、なぞなぞ、だじゃれなど数多く執筆。「国立演芸場 大衆芸能脚本募集(漫才・コント部門)」で佳作。「かわち版・日本の話芸道徳落語台本募集」で最優秀賞を受賞。

著者紹介

土門トキオ(どもんときお) 東京都生まれ。子ども向け書籍を中心にマンガ、なぞなぞ、だじゃれなど数多く執筆。落語関連著書には「ちびまる子ちゃ
んの落語」シリーズ(学研)があり、「国立演芸場 大衆芸能脚本募集(漫才・コント部門)」で佳作。「かわち版・日本
の話芸道徳落語台本募集」で最優秀賞を受賞。落語家とも交流が多く、落語会にも足繁く通う。

このページのトップにもどる

幼児ワーク

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [テーマ別・学年別 短編読み物]
なぜ?どうして?  なぜ?どうして?かがくのお話1年生
10分で読める  10分で読めるわらい話 二年生
10分で読める  10分で読める伝記 1年生
10分で読める  10分で読める伝記 2年生
なぜ?どうして?  なぜ?どうして?科学のお話3年生
もっと見る