Home実用生活実用健康・医療 > 『こぶしカッサで小顔美人』

商品紹介

こぶしカッサで小顔美人

  • 山口良純
  • 定価(税込)1,296円
  • 発売日2016年12月09日
  • 発行学研プラス
ショップ.学研で購入する
ネット書店で購入する
電子書籍版を購入する BookBeyond

内容

「小顔」は美人の条件のひとつ。手のこぶしをカッサにみたてて顔をぐりぐりするだけで、こりかたまった筋肉がほぐれ、リンパと血流がサラサラに。むくんだ顔がいきいき小顔に変身する。たるみ、シワも消えて若返り効果も。モデル・芸能人の間でも密かに流行。

この本のみどころ・おすすめ

適切なセルフケアを行えば、顔は誰でも小さくなる!

シャープな輪郭、ぱっちり大きな目、スッと高い鼻。
そんな誰もが憧れる小顔を作るための、とっておきのメソッドを初公開!

著者は、人気モデルや著名人が通う代官山にある整骨院の山口院長。
その小顔矯正の効果は、「神業!!」「私って、こんなに目が大きかったの!?」
「先生に出会って、やっと自分の顔が見つかった! 」と言わせるほど劇的です。

本書では、その小顔矯正のメソッドを「こぶしカッサ」というセルフケア法としてご紹介。

「顔が大きいのは生まれつきだから仕方ない」「エラが張っているのは骨格だから…」というのは、勘違い。
適切なセルフケアを行えば、顔は誰でも小さくなります!
さらに、加齢によるたるみやほうれい線、二重あごなども解消できます。

使うのは、自分の手(=こぶし)だけ。
指の関節を使って、筋肉のこりをほぐすことで小顔に導きます。
道具いらずで、どこでもすぐに実践できるから、続けやすいのもポイント。

このページのトップにもどる

著者

山口良純(著)】

柔道整復師。2003年に、東京代官山に山口整骨院を開院。伝統的古典療法とともに、最新のレーザー機器を用いた施術まで行う。腰痛、肩こりなどの関節痛治療から、モデル、スポーツ選手のボディメンテナンスまで。

-

-

このページのトップにもどる

『日経Health』2017年3月号で紹介されました。
『美的』2017年5月号で紹介されました。
『non・no(ノンノ) 』2017年6月号で紹介されました。

このページのトップにもどる

編集部よりひとこと

“小顔矯正のプロ"の待ちに待った、初めての書籍!

モデルたちの間では、“小顔矯正のプロ"として、以前から有名だった山口先生。
今回、待ちに待った初めての書籍の出版となりました。
基本のメソッドだけなら、1日2分でできるのでとってもお手軽。
メイク前に、お風呂の中でなど、ちょっとした時間に実践できます。
「筋肉」と「骨」のことを研究し尽くした著者だから教えられるセルフケアです!

このページのトップにもどる

商品を探す

詳しく検索

カテゴリ

ISBN

978-

出版年月

おすすめ [健康・医療]
学研ヒットムック  眼科医が考案!自宅でできる視力回復メソッド
学研ヒットムック  眼科医が考案!自宅でできる老眼改善メソッド
脊柱管狭窄症は自分で治せる!
ヒットムックダイエットカロリーシリーズ  寝るだけ! 骨盤枕ダイエット
「おしり」ストレッチ
もっと見る